HOME > スタッフブログ > 2021年4月

スタッフブログ

「2021年4月」記事一覧

 | カテゴリー:ブログ / 学び

新入社員研修を実施

あっという間に4月が終わろうとしています。
今月は、4月1日に入社した新入社員を対象にした
社内研修が行われました。

毎年、新入社員は社外で受講する
『建設業フレッシュマン向け新入社員研修』(2日間みっちり)
と、合わせて対象者には社内で3~4日、PC研修を行います。

担当するのは当社のIT部門ロジスティクス部。
安全書類の作り方から、社内で使用しているツールの解説、
Excel講座、実際のワークなど、幅広く学んでもらいました。

内容は濃く、また難しい内容もあって、
頭を抱えている社員もいましたが(笑)
今後、この研修で学んだことが業務にものすごく活きてくるでしょう。

何もかも新鮮な今の気持ちを忘れないでね!

そして、新入社員のために時間をかけて準備し、講師を担当
してくれたロジスティクス部のメンバーに
あらためて感謝を伝えたいと思います^^

(総務部 D)

 | カテゴリー:お知らせ

「GW休業期間中の弊社求人へのご応募につきまして」

ゴールデンウィーク休業中<5月1日(土)〜5月5日(水)>の弊社求人へのご応募につきましては、
5月6日以降順次対応させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 | カテゴリー:ブログ / 社員自己紹介

肉体改造中!

はじめまして 工事部(施工管理職)のKです。
私は棚田建材に中途採用で入社し、この春入社2年目となりました。

本当にあっと言う間に1年が過ぎました。
工事管理という仕事は覚えることがとても多く、
今年から担当させてもらっている現場も増えてきましたが
2年目になった今でも分からないことだらけです。
しかし、とても頼りになる上司の方や周りの同僚に支えられて
毎日生き生きと仕事をさせてもらっています。

話は変わりますが、私は体を動かすことが好きです。
今は仕事終わりにジムに通ったり家で筋トレをしたり、
休みの日には仲のいい同僚と、登山やサイクリングに行ったりして
肉体改造に励んでいます。

写真は筋トレ中の私です。
今年の夏までに理想の体を手に入れて
仕事でもプライベートでも充実した毎日を送りたいです!

棚田建材K

 | カテゴリー:ブログ / 社員自己紹介

小説の舞台へ

はじめまして、ロジスティクス部のYです。

昨年5月に入社して、早いもので1年が経ちます。
前職は、とあるところで、たこ焼きを焼いておりました。
今はロジスティクス部にて、工事関連の資料作成や、PCやシステム関連のことに携わるという
まったくもって別ジャンルの仕事をさせていただいております。

入社当初は、初めてのことだらけで、果たして自分にできるのだろうかという不安を
抱えておりましたが、優しい先輩や上司の方々の手厚いサポートの下、楽しく業務に取り組んでいます!
お恥ずかしい話、ミスをして迷惑をかけてしまうこともあるのですが…
日々新しいことを学べる、刺激たっぷりな職場です!

せっかくですので、この場を借りて私の趣味を紹介をさせていただきます(笑)
その趣味とは、ずばり”読書”です!
会社のお昼休みにおいても、ご飯を食べながら読書するぐらいに好きです。
(行儀が悪いですね…すみません…)

様々なジャンルがありますが、専ら小説が好きです。
随所にちりばめられている伏線、それが回収されてゆく展開、
この情景をこんなにも美しい日本語で表現するのかという感動、
日本全国だけでなく海外にも想像の世界の中で飛んでいける。
本というものは、本当にすばらしいものです。
機会があれば、皆様にもお薦めしたいくらいです!

読書の醍醐味の一つに、”実際に小説の舞台になった場所を訪れる”なんてものがあります。
遠出がしづらいご時世もあり、これまで実際に行く機会がありませんでした。
ですが、先日、ついに小説の舞台に降り立つことができたのです!
その舞台というのは、”琵琶湖疎水”です!(写真参照)
私が好きな小説のひとつに、京都を舞台にした大学生のお話があるのですが、
そこに琵琶湖疎水が出てくるのです。
そこで見た感動は、きれいな桜も後押しし、筆舌に尽くしがたいものでした。

ここで「あの主人公があんな目にあったのだな」なんて思いながら見た桜や琵琶湖疎水は
とても良きものでした!
この感動をモチベーションに日々の仕事も頑張っていきたいです!

棚田建材Y

 | カテゴリー:ブログ / 学生アルバイト

居心地のいいアルバイト環境でした

ロジスティクス部アルバイト、
神戸大学大学院修士2年のYです。
就職に伴って退職させていただくので、
このブログを書かせていただくことになりました。

ロジスティクス部(以下、ロジ)でのアルバイトを始めたのは、学部3年生の11月。
そのころ、ロジはまだ“部”ではなく“グループ”で、オフィスも今とは違う場所でした。
改めてロジとともにたくさんの時間を過ごしてきたんだなあと実感しています。
ブログに書きたいことが多すぎて何を書こうかと悩んだのですが、
ここまで長くアルバイトを続けてこられた理由について書いてみようと思います。

まず、オフィスの環境が整っていること。
この点については、既に多くのアルバイトの方がブログに書いているので割愛させていただきます。
僕と同時期に入社したT君の名言、
「自宅よりもロジの方が居心地がいい」には当時のバイトみんなが頷いていました。
このように整った環境だからこそ、毎回安心して出勤できました。

次に、柔軟にシフトを変更していただけた点です。
学生が本業である以上、授業、テスト、ゼミ、就活など、どうしても出勤できない日が多々ありました。
そんなときに、いつも快くシフトの変更を受け入れてくださったので、大学生活とも両立することができました。
また、入社した際に、「せっかくバイト代が入るんだから、プライベートな旅行や帰省でも遠慮せずに休みを取っていいよ」と
言っていただいたのがとても嬉しかったのを覚えています。

最後に、最も大きかったのは、感謝を言葉にできる雰囲気や人間関係であったことです。
みなさんがいつもお互いを思いやり、認め合う心をもって仕事をされていて、
それに対して感謝を伝えられる環境であることがとても素敵でした。
そんな職場で働かせていただけたことは、かけがえのない経験だったと思っています。

4月からの新しい環境でも、ロジのクオリティを保って仕事ができるよう努力していきたいと思います。
棚田建材のみなさま、長い間、本当にお世話になりました!
ありがとうございました!

(写真は、アルバイトの通勤で使っていた思い出のバッグです)

棚田建材 Y

 | カテゴリー:ブログ / 社員の大事なこと / 未分類

一歩ずつ

(O府I市 A工業(株) FRP防水施工/2020年10月頃撮影)

 

大阪営業所 営業・施工管理のNです。
サービス業から棚田建材に転職し、2年が過ぎようとしています。
元々は九州の出身で、田舎から都会に出たいという気持ちで大阪に来ました。

私が異業種から建設業界に転職した理由は、
一生のスキルを身につけたいという思いからです。
建設業界は大変だと聞いてはいたものの、自分なら大丈夫だと謎の自信を
抱いて入社しました。
しかし、いざ現場に行くと分からないことも多く、
元請けの所長や監督を怒らせては力不足を痛感し、
自分の甘さを感じる毎日でした。

私には、日々業務に取り組む中で気を付けていることがあります。
それは、
『分からないことは、その日のうちにWHYが消えるまでとことん突き詰める』

その場でなんとなく解決しても、結局分かっておらずに同じミスを繰り返すこともありました。
このままではお客様や職人さんの信頼を得られず、
工事管理がスムーズにいかないことに気づいてからは、
上長やメーカーさんなどに自分の「WHY」が消えるまで、教えていただきました。
時間はかかりますが、信頼を勝ち取る為には必要なことだと気づき、
問題から目を背けずに取り組むことで、
少しずつ現場からの信頼を得られている実感が湧いてきました。

これからも着実に、一歩ずつ歩んでいきます。

棚田建材N

 | カテゴリー:社内のこと / ブログ

入社おめでとうございます!

今年もおかげさまで
この日を迎えることができました。

4月1日、新卒社員向けの
入社オリエンテーション。

昨年同様、一定の距離を保ち、
最小限の関係者のみ入室、窓やドアを開け、
三密回避徹底のもと、実施しました。

代表挨拶の後、自己紹介タイムでは
今後に向けての抱負を1人ひとりが
しっかり語ってくれました。

今後の活躍を期待しています。

入社おめでとうございます!

棚田建材 D

 | カテゴリー:お知らせ

「GW休業のお知らせ」 5月1日(土)〜5月5日(水)は休業させていただきます。

カテゴリー

月別アーカイブ

お問い合わせ