ホーム > ブログ > その他

スタッフブログ

「社員の大事なこと」記事一覧

 | カテゴリー:社員の大事なこと / 学び / 社員自己紹介 / 採用活動 / その他 / 未分類

おかん目線で見てみる。

みなさま、遅ればせながら
本年もどうぞよろしくお願いします。

年始最初のブログを担当します、
採用担当のDです。

私ごとですが、
我が家には中1と小2の男子がいます。
今年で、おかん暦14年。

2006年に生まれた長男は、いつの間にか私の背を抜き、
生意気にいっちょ前
なことを言うようになりました。
2011年に生まれた次男は、もりもり食べ(笑)、
絵に描いたようなわんぱく男子
に成長しています。

生まれた頃(長男)

生まれた頃 (次男)

振り替えれば、この14年間、毎日毎日色んなことがあって、
泣いたり怒ったり笑ったり・・・。
楽しいことばかりでもありませんでしたが、
息子たちの存在で
私の人生をも、深めてもらいました。

その日々は、あっという間のようで
一つひとつの出来事や関わりが、
息子たちの人格形成に、少なからず
影響を及ぼし、
さらには家族以外の人との交流も得て、
今の彼らが存在するのでしょう。

そして今、採用活動を通して出会い、
内定や入社に至った社員と接していて、
よく思うのです。

彼らにも、息子たちと同じように、たっ
た3キロほどの重さの頃から
守り育て、思い思われている
家族がいて、周囲との交わりがあって、、、
その長い歴史の上に、
縁あって棚田建材に入社し、一緒に働く
ことになったのだということ。

あらためて、その人生に関わる
偶然の奇跡(大袈裟でしょうか!?)
や責任の重みを感じつつ、息子たちと同様に
成長を見守っていければ、、、、と
願ってやみません!

ただ、、、
もちろん私自身も、おかんとしても
仕事人としても、まだまだ未熟で、発展途上。
日々、育てているようで、育てられているのかも
しれませんね。

息子たち。
そして、若手社員とともに成長していけるよう
引き続き“前のめり”でがんばりたいと
思います!

大木のように、大きくなれよー笑

棚田建材 D

 | カテゴリー:ブログ / 改修工事 / 社員の大事なこと / 学び / 社員自己紹介 / その他

あの頃を思い出して

今年も一年お疲れ様でした。

営業工事部のHです。

 

今年も様々な出来事がありましたが、皆様が一番印象に残った出来事は何でしょうか?

個人的には、やはりラグビーワールドカップです!本当に素晴らしい大会でした!

 

実は私ラグビー経験者でして、必死に部活に取り組んでいた最後の年から、今年で丁度十年が経ちました。

今回のワールドカップで当時の思い出が甦り、非常に感慨深いものがありましたね。この機会に少し思い出話をさせていただきたいと思います。

 

元々は柔道部で活動をしていたのですが、高校三年の六月にその部活を引退してから人数が足りないというラグビー部に助っ人として入部しました。

ラグビーの楽しさにすっかりのめり込みまして、大学でもラグビー部で毎日練習に励んでいました。( 怪我の影響もあり途中で辞めてしまいましたが)

 

辛いこともたくさんありましたが、自分を成長させてくれた本当に充実した日々でした。その経験が今の仕事に生きていると思います。

例えば、無防備な後輩を見つけるとタックルすることがあります。(もちろん優しく。笑)

これは現場作業と同じで何気ない時でもKY(危険予知)を怠るなという先輩からのメッセージなのです。パワハラではありません。笑

 

余談ですが試合中、ボールを持った味方に間違えてタックルしたことがあります。身内へのタックル癖は当時の名残でしょうか。

話は変わりますが、当時練習試合で訪れたとある学校がありまして、

現在その学校の改修工事に携わっています。

 

その時の練習試合で相手選手と一悶着ありましたので、思い出深い場所です。原因はこちらでした。ルールを理解せず試合をしていたので仕方なかったのです。

試合後、顧問に促されキャプテンと一緒にしぶしぶきちんと謝りに行きました。

 

まさしくノーサイド。

(ちなみにTV解説のお陰で、今の方がルールに詳しいのはここだけの話。笑)

 

一部ですがその現場の施工写真↓

(ウレタン塗膜防水 施工完了)

ラグビーで培ったものもそうですが、これまでの経験が全て今に繋がっていると考えています。

仕事はもちろん楽しいことだけではなく、辛いこともたくさんありますが、絶対にめげないという気持ちで向かっていけるのは過去の経験の賜物です。

あの頃の真っすぐで熱い気持ちを忘れずに、今後もさらに成長していけるよう

日々精進していきたいと思います!!

 

最後は上手くまとまったと思います。(根は真面目なんです)

満足しましたので今回はこの辺りで。

 

それでは皆様良いお年を!

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!

 

 

【追伸】

過去のブログによると、どうやらロジスティクス部にラグビー日本代表キャプテンのあの方がいるようです。

たくさんの感動をありがとうございましたと伝えに行きたいと思います。笑

 

 

(棚田建材 H)

 | カテゴリー:その他

まだまだ勉強中です!

こんにちは。
営業・施工管理をしている姫路営業所のFです。

梅雨明けの発表を心待ちにしながら、
現場の工程表と天気予報を並べてにらめっこする日々が続いています。

入社から1年が経ちましたが、
今でも担当する現場ごとに新しい出会いや発見があり、
非常に充実した日々を過ごしています。

現場は生き物と表現されることが多いですが、
自分なりに準備万端と思っていても、
いざ現場が始まると想定外のハプニングや、
図面に出てこない難題がよく発生します。

私が絶対解決できないと思うような場面に直面することもありますが、
現場に入ってもらっている経験豊かな職人さんたちから、
思いもつかないような解決法をポンポンと出してもらい、
いつも救ってもらっています。

本当に頼りになります、ありがとうございます。

実は営業トークでその時の話を
勝手に使わせてもらったりもしてます。
ごめんなさい!

職人さんの思考の柔軟さや、
現場のポイントをつかむ感覚の鋭さは、
一日も早く自分も盗んで身につけたいと思っています。

現在、天空の城「竹田城」のすぐ近くの現場が進行中です。

20180709.jpg
現場からの竹田城!登る勇気はありません。

 

野生の熊にも出会える緑に囲まれた、静かな現場でジブリ好きの私にはたまらない立地条件です。

 

2018070903.jpg
マイナスイオンたっぷりの現場

 

すべての現場に共通することですが、
これからも現場での安全面には十分に注意を払い、
チームワークを持って一つひとつ
進めていこうと思います。

(棚田建材 F)

 | カテゴリー:その他

今年も「安全大会」を開催

先日、協力業者のみなさまを招き、
年に一度の「安全大会」を、
中央区のラッセホールで開催しました。

おかげさまで多くの関係者にご参加いただき、
滞りなく実施することができました。

当日、社員6人より講話を発表、
安全に対する意識・取り組みや、日頃担当者が課題と感じている
ことを参加者全員で再確認しました。

終了後、参加者の方に、
どの講話が一番良かったかを
投票していただきました!

結果

営業社員 Sが発表した
「塗料の廃棄方法について」

が最多投票を獲得となりましたので、
この場でご報告させていただきます。

また当日は、日ごろの感謝を込めて、
5人の方に功労賞を授与させて
いただきました!

20180701.JPG

 

みなさま、お忙しい中
ご参加ありがとうございました。

引き続き、棚田建材株式会社を何卒
よろしくお願い申し上げます。

2017070102.JPGのサムネール画像

 | カテゴリー:その他

3年目を迎えました。

こんにちは!
姫路営業所工事部のMです。

早いもので4月で入社から3年目が経ち、
まだまだ覚えることはたくさんありますが、
一方で、今年4月入社の新入社員と共に
行動し、先輩として教える事の難しさにも、
今は苦労しています。

後、4月には全国シールグランプリの見学、
5月は塩ビシート講習会などプロの作業を見たり
体験することができて、とても勉強になりました。

1528092822875.jpg

 

6月に入り気温もどんどん上がってき仕事も大変になってきましたが、

元気いっぱいで頑張っていきます!

IMG_3350.JPG

IMG_3353.JPG
海のそばの現場にも行っています!

 

(棚田建材 M)

 | カテゴリー:その他

施工技術を学ぶ

5月9日(水)に、自社主催で行われた、
塩ビシート防水の施工研修会に参加しました。

unnamed (1).jpg

メーカーから講師をお招きし、
棚田建材工事部、協力業者の職人さん方が
参加しました。

この講習会は水張り架台という
「実践的施工講習」と、塩ビシートに関する基本的な技術を
学ぶ「基礎施工講習」に分かれて行われ、
僕は「基礎施工講習」に参加させてもらいました。

2018051504.jpg

塩ビシート防水とは、
屋上防水におけるシート防水の一種です。
この塩ビシート防水は、
現在とても様々な建物に使用されており、
今後も広がっていくものだと思います。

僕も現場で施工の様子を見学したことがありますが、
その時はそんなに難しい作業に見えなかったのに、
実際に自分で道具と材料を手に取り、
いざ練習してみると、現場で見てきた
職人さん達のようにできません。

想像と違い、とても難しい施工でした。

2018051501.jpg

やはり職人の世界は、見様見真似でできるものでは無いんだな、
と痛感しました。

実践的施工講習の水張り架台も、
やはり職人さんの仕事という感じでした。

こちらも、講師の方に色々教えてもらいながら、
施工者同士で相談しあいながら、
取り組んでいました。

僕もいずれ基礎をマスターし、
こちらの実践的施工講習に参加したいと思います。

そして、実際に現場でしっかりと施工できる
一流の技術者になりたいと思います。

最後に、今回の講習会は講師の方々がとても分かりやすく、
丁寧に、細かくかみ砕いて教えて下さったので、
ほんの少しだけでも、スキルアップに繋がったと感じます。

この講習会のように、
細かく教えていただける環境は
実際の現場では難しいと思います。

ですので、今回の講習会は
とてもいい経験になりました。

関係者のみなさん、本当にありがとうございました。

2018051502.jpg

(棚田建材 M)

 | カテゴリー:その他

待合室で見つけたマイブーム

こんにちは。
営業を担当しているMです。

最近のブームはカレーを
食べに行くことです。

先日、病院の待合室で何気なく取った本があります。
タイトルは「カレー食べ歩き」。

S_7888266805801.jpg

インドカレー、スリランカカレーなど
様々な特徴的な店が掲載されています。
写真を見ていると、普段病院で待つことが嫌いな私でも
あっという間に時間が経ってしまいました。

何件か実際に行ってみたいと思うお店もあったので
病院が終わると早速書店へ行って
同じ本を購入しました!

実際、数件食べに行きましたが
どこのお店も美味しかったです。

おいしいお店があれば、
またこのブログで紹介します。

お客さんのところに営業訪問するとき、
この本を参考に、近くのお店に
行くことが、今の私の楽しみです。

営業の仕事は大変なこと、
うまく行かないこと、色々ありますが、
このような小さな楽しみを見つけて、
モチベーションを上げて
笑顔で元気よくがんばっています。

(棚田建材 M)

 | カテゴリー:その他

建設業従事者になります!

ロジスティクス部アルバイト、
大阪大学経済学部4年のMです。

あまりにわずかでありますが、
昨年末より約3ヶ月ほどお世話になりました。

私自身、今春から某ゼネコン
(今世間で話題になっているK社です 汗)
で働くため、建設業についてより一層理解を
深めたいという思惑があり、
友人であり同じくロジスティクス部アルバイトのI君に
紹介してもらった次第です。

ちなみにI君とは卒業旅行に
一緒に行ったくらいに仲がいいです。

アルバイトながら大阪市内から阪神電車に揺られて
毎度50分かけて通勤するのは確かに楽なものでは
ありませんでしたが、終わってみればいい思い出ですし、
社会人になるにあたって通勤
(捉えようによっては痛勤と言うのでしょうか?笑)
のいい練習にもなったように思います。

さて、短期間ながら私が棚田建材で得たものについて、
振り返って述べたいと思います。

元々建設業に進む可能性を露ほども考えてはいませんでしたが、
そのスケール感や、多様な業種・業者が一致団結して
一つのものを作り上げるという点に魅了され、
志すようになり、幸運にもゼネコンへの就職が決まりました。

就職活動期間中に建設業については調べ尽くしていたつもりなので、
今更何か目新しいこともあるまいと
たかを括っていた部分が少なからずありますが、
百聞は一見にしかずとはよく言ったものです。

棚田建材で働く中で、実際に自分の目で見たり
耳で聞いたりすると毎回が発見の連続でした。

そもそも私は大阪梅田の阪神百貨店で
販売員として長くアルバイトをしていましたので、
事務経験はほぼゼロに等しいズブの素人でした。

ですから、パソコンスキルや書類の処理などの
事務の仕事のイロハを学ぶことができたのは、
就職するにあたって非常に役に立つものとなりました。

そして、何より今後自分自身が建設業従事者になるにあたって
ためになる学びもありました。

まず、棚田建材が元請けとなった
工事に携わった際に思ったことですが、
一つの建設現場に関わる業者の数は本当に多い。

作業日報をぱっと見るだけでも、鳶工や足場工に始まり、
防水工や車輌出入りに係るガードマンなど、
列挙すればきりがないくらいに多種多様な職種の人が
集まって現場というものは構成されているのだということが
よく分かりました。

唯一心残りがあるとすれば、現場に直接携わって
それを肌で感じることができなかったことでしょうか。

また、業界のイメージとは裏腹に建設業は
繊細さが要求されるのです。
防水改修工事をするにあたっても
その箇所や寸法など、写真と数量表と呼ばれるものを
細かく照らし合わせながら施工報告をまとめていきます。

企業が適正な利益を獲得するために行うこととしては
至極当然のことではありますが、
やはり建設業のイメージからすると少々想像しにくい
部分でありましたし、ある種の感心をしたところであります。

棚田建材に身を置いた期間はごくわずかではありましたが、
言うなれば期待以上のものを得ることができました。

私の就職するゼネコンは建設業の利益構造からすると
最上流部にあたり、中流部にあたる棚田建材のような会社とは
また違った仕事内容になると思いますが、
そういった会社と協力関係を築きながら仕事をしていくという面においては、
建設業の利益構造の実態を正しく知ることができたという点で
間違いなくプラスの経験になりました。

お世話になった皆様、特にロジスティクス部の方々には
感謝の念しかありません。
ありがとうございました。
ここで得たものを生かして、春から建設業に携わる一人間として
頑張っていきたいと思います。

P.S

現状、私が就職するK社は
棚田建材とは取引関係はないようですが、
今後のご縁に期待し、ぜひ棚田建材の皆さまと
お仕事ができればと考えている所存です。
その際にはどうぞよろしくお願いします!

(棚田建材 M)

 | カテゴリー:その他

新しい風

こんにちは!
総務部 Dです。

4月になりましたね。
桜はあっという間に、咲き乱れ
葉桜となってしまいました。

が、総務部では先日一番の見ごろに、
利賀川沿いで
花見ランチをしました^^

みんなで、コーナンで購入した
ブルーシート(笑)に座り、
お弁当を食べながら、桜を愛で。。。
なんて、贅沢な時間!

深呼吸すると、春の空気が身体に入り、
何だか生き返ったような気がしました。
慌ただしい毎日が続きますが、
こういう時間って大切ですね。

みなさんも、時には立ち止まって
五感で春を感じつつ、
深呼吸してみてはいかがでしょうか。

さて、棚田建材には、今年も新入社員
が入り、フレッシュな風を社内に吹き込んでくれました。

真っ新な新入社員を見ていると、
仲間が増え、頼もしいという気持ちと同時に、
身の引き締まる思いがします。

この縁に感謝し、引き続き
彼らの活躍をサポートしていきたいと思います!

20180402.JPG
利賀川沿いにて花見

(棚田建材 D)

 | カテゴリー:社員自己紹介 / その他

春!

はじめまして、姫路営業所 Nです。

春ですね~!

今年の冬はいつまで続くのだろう、、、と思っていましたが、
暖かくなりようやく春を迎え気持ちのいい気候です。

姫路営業所は開設後3度目の春を迎えました。

そして私が防水工事???
何をする会社だろう???と
ホームページを覗いたのは1年すこし前の冬!

私の母校の防水工事を行われた記事を見て、
なぜか親近感がわき、姫路営業所のメンバーとして
迎えていただくことができました。

とってもアットホームで、使用する材料名や、
必要書類、なにもかもわからない私でしたが、
暖かく見守ってくださり、
いつも本社の先輩方がサポートしてくださって
姫路営業所で2度目の春を
迎えられたことをうれしく思います。

姫路営業所には私より先輩で、営業所開設時にいただいた、
観葉植物たちがスクスク天井まで伸びでいます。

image (7).png

image (6).png

春の日差しの中、新しい葉をどんどん
だしてスクスク伸びる姿を見ながら
仕事をするのはとても気持ちいいです。

観葉植物の成長をみると
事務所の雰囲気をかもしだしているかのようです。

まだまだ勉強が必要な私ですが、安心して
現場の仕事に取り組んでもらえるように
事務仕事でサポートし、みなさんが現場から戻って
居心地のいい事務所で迎えれるようにしたいです。

スクスク成長する観葉植物たちと同じように
色々と私も成長してしまいました!!(笑)

もうすぐ会社の健康診断!!!
それまでには・・・・!!!!
自宅で産後8年眠っていた健康器具を
引っ張り出し頑張ります!!!!!!!

unnamed.png

(姫路営業所 N)

カテゴリー

月別アーカイブ