新しいメンバーと共に

肌寒いながらも、桜が5分咲きとなった4月1日、
棚田建材に今年も新入社員がやってきました。

今回は中途採用の方も参加いただき、
合同で入社オリエンテーションを開催。
懇親会は、管理職と焼肉ランチを囲みました^^

毎年ながら、新人さんが入社すると、
既存のスタッフの顔が思わずほころび、
社内の活気が増すような気がします。

さあ、これから新しいメンバーと一緒に、
新しい棚田建材を
全社員で作っていきたいと思います!

入社、おめでとうございます!!

(棚田建材 D)

 

 

 

事務アルバイトは初めてでした

ロジスティクスグループ所属
神戸大学理学部物理学科4年生、Hです。
就職活動を終えた昨年6月よりこちらにお世話になり、
今春から某電機メーカーへ就職予定です。

私は飲食店アルバイトの経験しかなく、
事務アルバイトは初めての経験だったこともあり、
当初は、とても緊張していました。

そんな私でもすぐに馴染むことが出来たのは、
社内の温かな雰囲気が大きかったからだと思います。

どなたでも疑問に思った事や質問に対して、
共に考え真摯に答えてくださいました。
ですので、安心して業務に取り組むことが出来ました。

具体的なアルバイト業務は
Microsoft Office操作がメインです。

マクロ作成はなく、基本操作のみです。
このスキルは、内定者研修でも活かす事が出来ました。

また、PC機器管理等にも携わることができ、
ハードウェアの見地も広げることができました。
そして、CADに触れる機会もありました。

PCスキル等を身につけられた事はもちろんですが、
なによりも温かい職場がありがたかったです。

短い期間ではありましたが、
私にとってかけがえのない思い出になりました。

最後に重ねてのお礼になりますが、
社員の方、パートや学生アルバイトの方、
皆様大変お世話になりました。

ありがとうございました。

(棚田建材 H)

営業という仕事の魅力とは?

こんにちは!

昨年7月に新しく開設された大阪営業所に
所属している営業担当のMです。

今回は、日ごろ、営業の仕事をしてよかったと思えることを
書きたいと思います。

営業の魅力はコニュニケーション能力が
あがることです。

私自身、社会人になるまでは人見知りで、
人とのコミュニケーションが得意ではありませんでした。

けれど棚田建材が仕事を頂いている現場は、
マンションや大型商業施設など大きい物件が多く、
とてもではないですが、一人では仕事ができません。

社内の人、工事を請け負って頂いている協力会社様など
協力して頂かないと仕事が成し遂げれない。

もちろん仕事を頂いている企業様との
打合せも大切になっています。

そのような経験を積んでいくことで
少しずつ、コミュニケーション能力が上がりました。

お客様の求めていることを聞き、
誠意をもって対応していくことを
営業場面で心掛けています。

その対応次第で、顧客に感謝していただけます。
提案一つでお客様にコストダウンをすることができたり、
工事の工期短縮に繋がり、喜ばれます。

仕事をしていて、やはり
「ありがとう、助かりました。」と感謝の言葉がもらえる時が
一番嬉しいことなので、そんな言葉を言っていただけるよう、
これからも、日々努力していきます。

(棚田建材 M)

卒業にあたって

初めまして。神戸大学4回生のTです。
おととしの11月ころから、
棚田建材(株)のロジスティクスグループで
アルバイトとしてお世話になっていました。
今年の4月から東京の会社で働くことになっているため、
2月いっぱいでこちらを退職させていただきます。
業務内容については他の卒業される
アルバイトの方も書かれていると思うので、
わたしはロジスティクスグループがいかに 

働きやすかったかを書きたいと思います。

働きやすいポイントは本当にたくさんあり、

・皆さん優しい・音楽が流れている
・ポットと冷蔵庫がある
・Excelをはじめとしたパソコンの操作に慣れることができる
・勤務中にお菓子を食べてもいい
・時給もいい
・自分のデスクがある
・冷暖房器、加湿器完備
・エレベーター
・座り仕事
・オフィスがきれい
・就活で急に予定が変更になっても対応していただいた

などなど、、、、

パッと思いついただけでもこれほど出てきます。

この中でも特に、
「自分のデスクがあること」と、
音楽が流れていること」、
「勤務中にお菓子を食べてもいいこと」には、
感動しました。

アルバイトなのにこんなに良い待遇があるのか!?
自宅よりも過ごしやすいじゃないか!? と。

今まで6つほどアルバイトを経験してきましたが、
棚田建材(株)が断トツで職場環境が良かったです。

おかげさまで、シフトが入っている日も
憂鬱になることなく働くことができました

もっと早く、それこそ1回生の頃にここを見つけていたらなと
少し後悔しています。春から新しいところで働いていくことになりますが、
ここと同じくらい良い職場環境であることを期待しつつ、
棚田建材(株)で学んだことを生かして、
頑張りたいと思います。
社員の皆さん、パートの皆さん、
学生アルバイトの皆さん、お世話になりました。
(棚田建材 T)

ゆっくり休める環境づくり

3月までの繁忙期の間、棚田建材では、
雪が降り積もる北国より職人さんをお招きして、

工事の手助けをして頂いています。

その準備として、総務部で
職人さん達のお住まいをご用意する業務に携わりました。

短期間で借りれる住まいは?
用意しなければならない家電、備品は?
内覧から始まり、鍵渡し、荷物の運搬、荷受け、お部屋のご用意。

テレビ映った!あとはテレビ台だな。

カーペットはこの位置でOK?

遠路はるばる来られて何ヵ月も働いてくれる方々が、
ゆっくり休める環境!
その方の立場になって考える!を、
常に念頭に置きました。

初めて尽くしで大変でしたが、
職場の営業さんや仲間に
とても助けて頂きました。

なんとかご用意出来た際には、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
本当にありがとうございます!

色々勉強させて頂き、有り難いです。

仕事を終え、帰ってからは反抗期にさしかかってきた子供の相手…
私を癒してくれるのは…

黒デメちゃんとその仲間達

(飼ったら満足した子供の代わりにお世話は母・・・あるある。)

ご飯を食べるのを眺めるのが好きなので、
食べ終わるまでずーっと眺めて癒されています!

(棚田建材 H)

Instagram更新中

皆さま、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今年最初のブログになります!

さて、弊社フェイスブックページとも連携し、
投稿しておりますが、
昨年より、棚田建材ではInstagramの運用を開始しました!
(上記の年賀状デザインも現場写真を使用しています!)

職人不足が建設業界全体で叫ばれる中、
弊社は現場ではたらく魅力についてもっと知ってもらおうと思ってます。

テーマは「空の下で、はたらく」。
現場スタッフがたくさん登場します。
切ったり、塗ったり、繊細な仕事姿もちらほら。
作業の合間、スタッフ同士の和んだ様子なんかも紹介します。

ぜひ、フォローのうえ、応援よろしくお願いします!

(棚田建材 D)

ハト小屋とは?

はじめまして。
姫路営業所のNです。

パートとして採用していただき、
もうすぐ2年になります。
事務職で働くのは初めてだったので不安もありましたが、
みなさんとても優しい方ばかりで、
毎日色んな事を教えていただきながら
楽しく勤務させていただいています。

入ったばかりの頃、
とある小学校の見積書を
作成する機会があったのですが、
その見積の中に「ハト小屋内部 塗膜防水」
という項目がありました。

今時、ハトなんか飼育する学校があるんやー
くらいに思っていたのですが、
その後、他の工事にも頻繁に登場する「ハト小屋」。

え、あそこの小学校もハト飼ってるんや・・・。
ウチの子の学校にはおらへんけど。

え、病院の屋上にも?
病院ってハト飼う??

学校ばかりでなく、病院、
そして市営住宅にまで登場するハト小屋。
ついに消防署にまで登場したところでようやく、
何か違うかもしれないと気付きました。

そう、「ハト小屋」の正体はこれでした。

なんと、ハトはいないのです!!

配管などを雨風から守るための
小屋だそうです。

建築業界あるあるだそうですが、
営業所の大先輩に教えていただき
スッキリしました。

今でも「ハト小屋」の文字を見ると
あっちを想像してしまうのですが(笑)

これからも色々な発見を楽しみながら、
頑張っていきたいと思います!

(棚田建材 N)

仕事のモチベーション

およそ2年ぶりにブログを担当します。
ロジスティクス部のOです。

さて、私事ですが昨年の9月に娘が産まれ、
1児の父になりました。

この1年は、子どもができたことによる環境の変化に戸惑ったり、
発熱や出血で病院に駆け込んだり、屈託のない笑顔に癒されたり、
日々できることが増える娘の成長を喜んだりと
良くも悪くも振り回されました。

そんな娘の成長を少し披露させてください。


(1か月)


(1歳2か月) 足も大きくなったかな?

子どもが生まれてから日々の仕事にも張り合いが出るようになりました。
週末に(自分が)遊んでもらっているからでしょうか(笑)
良い感じに仕事のモチベーションを持てるようになりました。

年末が近づき日々忙しさが増していますが、
今の良いモチベーションを維持しつつ
仕事に取り組んでいこうと思います。

(棚田建材 O)

若いパワーに刺激され。

こんにちは!

姫路営業所工事部のNです。

私が働く工事部のメンバーは20代の若者が多く、私だけが50代です。

毎日みんなと一緒に働いていると、
若い人たちのエネルギーをもらって、
私自身もっと頑張らないと、と刺激を受けています。
年齢を重ねると新しいことを覚えるのにも苦労することがありますが、
若い人たちは素直で物覚えが早く、仕事へのやる気も高いため、
技術をどんどんと吸収して自分たちのものにしてくれます。

そんな姿に私も感化されて、これから「ボンド カーボピンネット®工法」という
外壁補修の新工法にチャレンジしようと思っています!


初心者でも、一生懸命取り組むスタッフ

(棚田建材 N)

入社から1年がたちました。

他県から棚田建材に応募し、神戸に移り住みました。
前職と同じ経理を担当していますが、
卸売業から建築業に移り、
商業簿記から建設業簿記に変わったため、
見慣れない仕訳や勘定科目がザクザク出てきて
四苦八苦の一年でした。

また、総務との仕事の境目がはっきりとあるわけではないので、
経理に限らず色々な仕事に携わり
この一年でちょっと知識の幅が広がった気がします。

総務と協力しつつ、共有しつつ、
わいわいと一緒に仕事をするのは新鮮です。

この1年はインプットだけでいっぱいいっぱいでしたが、
ちょっとだけ余裕のでてきた2年目は、
インプットした知識を生かしたり、広げたりしながら頑張ろうと思います。

 

(棚田建材 U)