新入社員?

昨年、生まれた棚田建材のロゴマークを使って

新しい安全ヘルメットを作りました。

最近のヘルメットは熱中症対策に

通気口が空くなど非常に凝っています。

酷暑が続きますが、前稿の空調作業服と同じく

現場で作業環境がちょっとでも向上する

アイデアはどんどん見つけていきたいです。

DSCF0392.JPG

ちなみにロゴマークは、

design-aid 北條さんのデザイン。

burogu.gif

信頼と実績のネットワーク(葉脈)が

表現されています。

話題の「空調服」

今、外で作業している人達の間で話題の?「空調服」を

当社の職方が着用していました!

背中にバッテリー付きのファンが2つ付いている作業服タイプ。

感想を聞いてみると、少し重いけど、驚くほど涼しいらいしです。

この暑い夏には大活躍している一枚のようです。

IMG_0603.jpg

IMG_0602.jpg

★お断り

いつも棚田建材スタッフブログをのぞいてくださる方、ありがとうございます。
伝えたいことはあれど、当社の社員はシャイなんで、 今後は無記名で日常を綴らしていただくことになりました。「これは誰が書いたのかな?」と想像しながら、温かく、見守っていただけばと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

太陽光発電設置工事を行いました。

久しぶりのスタッフブログを S が書かせていただきます。

神戸では7月前半の長雨の後、連日の猛暑という、
屋外の仕事をしている当社の職方には過酷な毎日が続いております。

そんななか先日、政府の「スクールニューディール」構想における、
エコ化での太陽光発電設置工事をさせていただきました。

今回は塩ビ系シート防水と一体施工する、アーキヤマデ株式会社
「エネブリット」工法にて防水改修~連結ディスクの取付け~固定レール~傾斜付架台の取付、
そして太陽光パネルの設置と・・・

①施工前の状況です①.JPG
①施工前の状況です

②絶縁シートを張り込みました②.JPG
②絶縁シートを張り込みました

③端部は厳重に処理いたしました③.JPG
③端部は厳重に処理いたしました

④塩ビシートを張り込みました.JPG
④塩ビシートを張り込みました

⑤防水層の上に直接連結ディスクを取付⑤.JPG
⑤防水層の上に直接連結ディスクを取付

⑥連結ディスクの取付状況です⑥.JPG
⑥連結ディスクの取付状況です

⑦固定レールの取付⑦.JPG
⑦固定レールの取付
⑧太陽光パネルの設置状況です⑧.JPG
⑧太陽光パネルの設置状況です

⑨可変レールの特徴パネルが上下に開閉します⑨.JPG
⑨可変レールの特徴パネルが上下に開閉します

⑩太陽光パネルが設置完了しました⑩.JPG
⑩太陽光パネルが設置完了しました

防水改修以外は全て初めての工事でしたが、
常盤電機の中川さん、アーキヤマデの川間さんが
丁寧に施工指導をしていただいたおかげで
無事、工事を終えることができました。

暑く、雨も多かった中がんばってくれた、
職方にも感謝でした!

(棚田建材 S)

“清々しい”気持ちになりました。

S です。

先週末、母校・摂南大学ラグビー部の試合を見に、
東大阪の「花園ラグビー場」へ行ってきました!

リーグ戦最後の試合。
肉体的にもキツイ中での試合だったはずですが、
最後まで、厳しいプレーをし続けた後輩達を見て、
感動すると共にとても”清々しい”気持ちになりました。

卒業して15年、日々の仕事に追われていると、
このような気持ちになる事も少なくなります。
とてもいい刺激を受け、
「週明けから又、仕事がんばろう!!」という
気持ちになりました。

創部以来最高の「関西3位」という成績で
リーグ戦を終えた、先生、後輩達に感謝の一日でした!

20日から始まる「大学選手権」でも、力を出し切って、
最高のシーズンを送って欲しいと思います。

PC050144.JPG

PC050143.JPGのサムネール画像

(棚田建材 S)

研修で上京しました。

S です。

先週は日本列島を縦断する大きな台風が起こり、
各地で多大な被害をもたらしました。
被害に遭われた方々に心よりお悔やみ申し上げます。

当日、棚田建材社員は全員台風対策で奔走しておりました。
防水工事の性質上、屋上での作業が多いので、
今回のような大型な台風が来る前には、
材料等の飛散に充分な対策を講じておかなければなりません。

その台風が関東~東北~北海道と移動していった後の、10月9日。
私は追いかけるように東京へ向かい、加盟している
パンレタン防水工事協同組合』(ウレタン防水)
の年に一度の合同汎栄会に出席してきました。

当日は全国より組合員が参加し、
組合員による施工事例が5件(棚田建材も1件報告させていただきました)
メーカーの技術的な報告が4件
講習会として、応急救護講習会~AEDの取扱説明~を
東京都芝消防署の署員の方が行っていただきました。

施工事例報告はめったに聞けない、
他社での施工状況が聞けて大変興味深く、為になりました。

メーカー報告も、いつも先端の技術を報告していただき、
実現場での工法選択時に大変役立つ情報を
得ることができました。

応急救護講習会も大変有意義なもので、
常に命の危険と隣り合わせな仕事なので、
このような講習を積極的に受けて、
急時には的確な対応が出来るようになりたいと思いました。

最後に立食での懇親会を行い、全国より集った組合員が
和やかな雰囲気の中、美味しく食事をいただきながら、
情報交換をし、有意義な一日を終えました。

PA090020.JPG

(棚田建材 S)

ブログ初挑戦★ 兵庫県立美術館へ行ってきました。

経理担当の D です。

お友達や子供たちとはメールをやり取りするものの
ブログを書くのは初めてです。
何をどう書けばいいやら頭を悩めてるとき、
子供から美術館の割引券を貰い兵庫県立美術館へ。

008.JPG

この美術館は3・4年前、棚田建材が防水工事を
させていただいた場所で
私自身は直接仕事に立ち触ったことはありませんが、
事務をしながら幾度となく耳にした名称です。
何か懐かしさを感じながら、今日の目的である「だまし絵」の
展示場へと向かいました。
展示場では142点の作品が展示され
野菜・魚のモチーフで人の顔を描き、仕掛けをもった作品や、
ある視点から斜めに見ると正しい絵柄が浮かび上がったり、
目を疑うような作品ばかり!
中でも私の目を惹きつけたのが
「リサ ミルロイの皿」と「パトリックヒューブの水の都」

011.JPG

大きな画材に何枚かの皿、背景に落ちる影を書くことで真上から実物に見える皿が
描かれた「リサ ミルロイの皿」
台形にビルの絵を描き、右横・真正面・左横へ移動しながら見ることによって
遠近間が出て絵中のビルも移動してるように見える、
「パトリックヒューブの水の都」。
とても面白くて、時間があればもう一度ゆっくり
見に行きたいと思っています。

(棚田建材 D)

先やり工法

先日珍しい防水工法を行いましたので、
S が報告させていただきます。

私達が主として提供している建築での防水工事は、
外部の雨水から建物を護るのが目的ですので、
建物の躯体に対して防水を行うことがほとんどです。

一般地下外壁B工法.jpg

しかし、先日施工した地下外壁の防水は、
出来上がったコンクリートの躯体へ防水を施すのではなく、
コンクリートを打設する前の、土留め矢板部分へ
防水を施し『先やり工法』というものを施工しました。

先やりB工法.jpg

後で打設するコンクリートとの相性がいい、
大関化学工業㈱製の『パラテックスB工法』にて施工を行いました。

約15年、この仕事に携っている中で2度しか行った事がない工法です。
後やりの工法より数倍、手間ひまが掛かりますが、
現場所長のご協力と、暑い最中の職方のがんばりで、
しっかりと施工することができました!

F1000516.JPG

F1000517.JPGのサムネール画像

P7300040.JPGのサムネール画像

P7300037.JPGのサムネール画像

P7300029.JPGのサムネール画像

(棚田建材 S)

勾配屋根は雨洩りに強い

Y です。

先日、京都市山科区にある
京都橘大学より依頼があり、
同校第2学生会館の
屋根調査に行って来ました。

木造1階建て、屋根アスファルト・シングル葺き(*)です。
築33年が経過しており、
改修歴なし、シングルはぼろぼろ(アスファルト成分は殆ど無)で、
屋根下地が見えていましたが雨洩りは、少々でした。
勾配屋根は雨洩りに強いのです。

京都橘大学第二学生会館 019.JPG

京都橘大学第二学生会館 7・28 020.JPG

後日、見積書・調査報告書提出した結果
アスファルトシングル葺きにより
改修工事の方向で進むことになりました。

*アスファルト・シングル葺き・・・
無機質繊維の基材にアスファルトを塗覆し、
表面に鉱物粒(細かい砂利)を付着させ、着色した板状の屋根材

(棚田建材 Y)

勾配屋根

S です。

先日、築19年のマンション屋根を調査してきました!
屋根の素材はアスファルトシングル葺きで、
20年近く経過しているとは思えないほど
屋根材は良好な状態を保っていました。

それでも、漏水をしている可能性があるということだったので、
端部の納まりを中心に調べ、
部分補修で直す案を考えています。

P7300006.JPG

高い所が好きな私は傾斜のキツい
勾配屋根でも余り恐怖感を感じませんが、
仕事をする時は油断をしないようにしなければなりません。
職方にも安全に作業が出来るよう
安全計画も併せて検討していきたいと思います。

P7300001.JPG

(棚田建材 S)

悩む前に積極的に行動すること

今回は F が担当させて頂きます。

先日、休暇をもらって
私の趣味でもあるスキューバダイビングをしてまいりました(^^)

行先はフィリピンのセブ島です(^0^)
実は毎年1回はセブ島の方へ潜りに行っておりますが(^^;
そこで思うことは…
日本では不景気で仕事も少なく、
職を失う人も沢山いる昨今、
ここフィリピンはずっと以前から
仕事を持たない人が沢山います。
しかしながら彼らの多くは貧乏ながらも
前向きに一日一日を黙々と生きています。

国民性、社会情勢等の違いもあり
日本人には考えられないような状況でも、
彼らにとっては当たり前のように生活しています。
とにかくポジティブな思考の持ち主が多いようです。

(いつも明るいフィリピン人)

どちらかと言うと、私もポジティブタイプなので
彼らの感覚が少し理解できます。
まずは「悩む前に積極的に行動すること」が
大事だと現地人に教わっている次第です(^^;

さて~せっかくですので少し海中の写真を載せてみます。
下手ですのでお見せするのが恥ずかしいですが…

image003.jpg

(棚田建材 F)