春に向けて新しいことを

寒中お見舞い申し上げます。

寒い日が続きますが、先日までの暖冬の影響か、
散歩中に、もう花が咲き始めた木を見かけました。
春はすぐそこですね!

shibuya1601.pngのサムネール画像

春という言葉は「発る」「張る」から来ているといわれ、
冬の間隠れていたすべてのものが芽を出し、
活動的になり始める時期だそうです。

もともと眠っていたものが目覚める季節!

そんな春に向けて、何かを始めるのは
とてもいいようです(^^♪

…ですが、環境や生活自体の変化など…
やはり不安や緊張も、ともないますよね…

そこで、最近知り、素敵だなと思った言葉。。。

shibuya160102.pngのサムネール画像

これは”ストレス”という言葉を最初に
医学に取り入れた、医学者の言葉らしいです。

ストレスは、必ずしも悪いものとは限らず、
適度なストレスというのは、
それをバネに頑張るエネルギーを生み出すということ。

これで言いますと、
何かの目標に向かって
努力をしている時の辛さや、
環境が変わって慣れるまでのしんどさは、
ピリッと味付けのきいた、
刺激ある人生にするということですね!

また、新しいことを始め、充実して達成感が得られると…
脳からドーパミンが分泌し、ポジティブになるそうです。
そして、このドーパミンは…
アンチエイジングにもなるようなのです!

この新陳代謝の季節。。。
私も、毎日の生活を大切にしつつ、
無理せずに、新しい何かを始めたい気持ちになりました。
そして…人生をおいしく味付けをしたり…
アンチエイジングにもなればいいな!と思いました(笑)

(棚田建材 S)