施工技術を学ぶ

5月9日(水)に、自社主催で行われた、
塩ビシート防水の施工研修会に参加しました。

unnamed (1).jpg

メーカーから講師をお招きし、
棚田建材工事部、協力業者の職人さん方が
参加しました。

この講習会は水張り架台という
「実践的施工講習」と、塩ビシートに関する基本的な技術を
学ぶ「基礎施工講習」に分かれて行われ、
僕は「基礎施工講習」に参加させてもらいました。

2018051504.jpg

塩ビシート防水とは、
屋上防水におけるシート防水の一種です。
この塩ビシート防水は、
現在とても様々な建物に使用されており、
今後も広がっていくものだと思います。

僕も現場で施工の様子を見学したことがありますが、
その時はそんなに難しい作業に見えなかったのに、
実際に自分で道具と材料を手に取り、
いざ練習してみると、現場で見てきた
職人さん達のようにできません。

想像と違い、とても難しい施工でした。

2018051501.jpg

やはり職人の世界は、見様見真似でできるものでは無いんだな、
と痛感しました。

実践的施工講習の水張り架台も、
やはり職人さんの仕事という感じでした。

こちらも、講師の方に色々教えてもらいながら、
施工者同士で相談しあいながら、
取り組んでいました。

僕もいずれ基礎をマスターし、
こちらの実践的施工講習に参加したいと思います。

そして、実際に現場でしっかりと施工できる
一流の技術者になりたいと思います。

最後に、今回の講習会は講師の方々がとても分かりやすく、
丁寧に、細かくかみ砕いて教えて下さったので、
ほんの少しだけでも、スキルアップに繋がったと感じます。

この講習会のように、
細かく教えていただける環境は
実際の現場では難しいと思います。

ですので、今回の講習会は
とてもいい経験になりました。

関係者のみなさん、本当にありがとうございました。

2018051502.jpg

(棚田建材 M)