Instagram更新中

皆さま、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今年最初のブログになります!

さて、弊社フェイスブックページとも連携し、
投稿しておりますが、
昨年より、棚田建材ではInstagramの運用を開始しました!
(上記の年賀状デザインも現場写真を使用しています!)

職人不足が建設業界全体で叫ばれる中、
弊社は現場ではたらく魅力についてもっと知ってもらおうと思ってます。

テーマは「空の下で、はたらく」。
現場スタッフがたくさん登場します。
切ったり、塗ったり、繊細な仕事姿もちらほら。
作業の合間、スタッフ同士の和んだ様子なんかも紹介します。

ぜひ、フォローのうえ、応援よろしくお願いします!

(棚田建材 D)

ハト小屋とは?

はじめまして。
姫路営業所のNです。

パートとして採用していただき、
もうすぐ2年になります。
事務職で働くのは初めてだったので不安もありましたが、
みなさんとても優しい方ばかりで、
毎日色んな事を教えていただきながら
楽しく勤務させていただいています。

入ったばかりの頃、
とある小学校の見積書を
作成する機会があったのですが、
その見積の中に「ハト小屋内部 塗膜防水」
という項目がありました。

今時、ハトなんか飼育する学校があるんやー
くらいに思っていたのですが、
その後、他の工事にも頻繁に登場する「ハト小屋」。

え、あそこの小学校もハト飼ってるんや・・・。
ウチの子の学校にはおらへんけど。

え、病院の屋上にも?
病院ってハト飼う??

学校ばかりでなく、病院、
そして市営住宅にまで登場するハト小屋。
ついに消防署にまで登場したところでようやく、
何か違うかもしれないと気付きました。

そう、「ハト小屋」の正体はこれでした。

なんと、ハトはいないのです!!

配管などを雨風から守るための
小屋だそうです。

建築業界あるあるだそうですが、
営業所の大先輩に教えていただき
スッキリしました。

今でも「ハト小屋」の文字を見ると
あっちを想像してしまうのですが(笑)

これからも色々な発見を楽しみながら、
頑張っていきたいと思います!

(棚田建材 N)

ずっと憧れの業界で働いてます!

総務でパートさせていただいて、1年が経ちました。

最近になり色々と仕事内容にも変化があり、
やっと少し心に余裕をもって
仕事に取り組むことができ、
おもしろさを感じはじめたところです。

振り返れば、
大学卒業後はゼネコンに就職し、建築の営業事務に配属され、
8年勤務しました。

幼いころからものづくりが好きで、
この業界で働いていらっしゃる方に
尊敬の念をいだいておりました。

憧れの業界に入社し、少しでも携われる事が大変楽しく、
興味深いものでした。

しかし時代は不景気に突入し、当時私がみたものは、
会社の経営が悪化し、どんどん規模は縮小され、
希望退職者を募り、優秀な仲間が去っていくという姿でした。

それから時代は変わり、今はまさにその逆です!

各部署で新しいスタッフが増え、活躍し、
皆さんその場で立ち止まることなく、
向上心を持ち、仕事をされているように感じます。

私も微力ながら、皆さんについていき、
会社の発展に少しでも貢献できるよう、
その変化を楽しみつつ、プライベートも大切にしながら、
会社と共に私自身も成長していきたいと思います。

20180910.png

                                                              夏の休暇中に行った香川の海

(棚田建材 S)

もろインドア派ですが・・・

はじめまして。
ロジスティクスグループ所属のMです。

本格的に夏が始まり暑い日が続きますね。
地域によっては39度を超えた所もあるそうです。

39度はやばいですね・・・

さて、私は今年で2年目になります。
仕事としては工事の書類等を作成したり、
PC関係やシステム関係のことに関わったりしています。
まだまだわからないことも多く、みなさんに教わりながら
日々業務をこなしています。

プライベートでは、基本家でずっとパソコンをいじっているか
ゲームしてるかの、もろインドア派ですが、
最近は気が向いたときに山に登ったりもしています。

景色もいいし、風も気持ちよくて癒やされます。
家の近くに六甲山があるので、
色々なルートで登りつついい場所を探したいなぁと思ってます。

ブログ1.jpg

ブログ2.jpg

今年は特に暑いので、山登りの際は
熱中症に気をつけないとですね。

みなさんもこまめに水分と塩分と休憩を取って、
熱中症に気をつけてください!

(棚田建材 M)

まだまだ勉強中です!

こんにちは。
営業・施工管理をしている姫路営業所のFです。

梅雨明けの発表を心待ちにしながら、
現場の工程表と天気予報を並べてにらめっこする日々が続いています。

入社から1年が経ちましたが、
今でも担当する現場ごとに新しい出会いや発見があり、
非常に充実した日々を過ごしています。

現場は生き物と表現されることが多いですが、
自分なりに準備万端と思っていても、
いざ現場が始まると想定外のハプニングや、
図面に出てこない難題がよく発生します。

私が絶対解決できないと思うような場面に直面することもありますが、
現場に入ってもらっている経験豊かな職人さんたちから、
思いもつかないような解決法をポンポンと出してもらい、
いつも救ってもらっています。

本当に頼りになります、ありがとうございます。

実は営業トークでその時の話を
勝手に使わせてもらったりもしてます。
ごめんなさい!

職人さんの思考の柔軟さや、
現場のポイントをつかむ感覚の鋭さは、
一日も早く自分も盗んで身につけたいと思っています。

現在、天空の城「竹田城」のすぐ近くの現場が進行中です。

20180709.jpg
現場からの竹田城!登る勇気はありません。

 

野生の熊にも出会える緑に囲まれた、静かな現場でジブリ好きの私にはたまらない立地条件です。

 

2018070903.jpg
マイナスイオンたっぷりの現場

 

すべての現場に共通することですが、
これからも現場での安全面には十分に注意を払い、
チームワークを持って一つひとつ
進めていこうと思います。

(棚田建材 F)

今年も「安全大会」を開催

先日、協力業者のみなさまを招き、
年に一度の「安全大会」を、
中央区のラッセホールで開催しました。

おかげさまで多くの関係者にご参加いただき、
滞りなく実施することができました。

当日、社員6人より講話を発表、
安全に対する意識・取り組みや、日頃担当者が課題と感じている
ことを参加者全員で再確認しました。

終了後、参加者の方に、
どの講話が一番良かったかを
投票していただきました!

結果

営業社員 Sが発表した
「塗料の廃棄方法について」

が最多投票を獲得となりましたので、
この場でご報告させていただきます。

また当日は、日ごろの感謝を込めて、
5人の方に功労賞を授与させて
いただきました!

20180701.JPG

 

みなさま、お忙しい中
ご参加ありがとうございました。

引き続き、棚田建材株式会社を何卒
よろしくお願い申し上げます。

2017070102.JPGのサムネール画像

3年目を迎えました。

こんにちは!
姫路営業所工事部のMです。

早いもので4月で入社から3年目が経ち、
まだまだ覚えることはたくさんありますが、
一方で、今年4月入社の新入社員と共に
行動し、先輩として教える事の難しさにも、
今は苦労しています。

後、4月には全国シールグランプリの見学、
5月は塩ビシート講習会などプロの作業を見たり
体験することができて、とても勉強になりました。

1528092822875.jpg

 

6月に入り気温もどんどん上がってき仕事も大変になってきましたが、

元気いっぱいで頑張っていきます!

IMG_3350.JPG

IMG_3353.JPG
海のそばの現場にも行っています!

 

(棚田建材 M)

施工技術を学ぶ

5月9日(水)に、自社主催で行われた、
塩ビシート防水の施工研修会に参加しました。

unnamed (1).jpg

メーカーから講師をお招きし、
棚田建材工事部、協力業者の職人さん方が
参加しました。

この講習会は水張り架台という
「実践的施工講習」と、塩ビシートに関する基本的な技術を
学ぶ「基礎施工講習」に分かれて行われ、
僕は「基礎施工講習」に参加させてもらいました。

2018051504.jpg

塩ビシート防水とは、
屋上防水におけるシート防水の一種です。
この塩ビシート防水は、
現在とても様々な建物に使用されており、
今後も広がっていくものだと思います。

僕も現場で施工の様子を見学したことがありますが、
その時はそんなに難しい作業に見えなかったのに、
実際に自分で道具と材料を手に取り、
いざ練習してみると、現場で見てきた
職人さん達のようにできません。

想像と違い、とても難しい施工でした。

2018051501.jpg

やはり職人の世界は、見様見真似でできるものでは無いんだな、
と痛感しました。

実践的施工講習の水張り架台も、
やはり職人さんの仕事という感じでした。

こちらも、講師の方に色々教えてもらいながら、
施工者同士で相談しあいながら、
取り組んでいました。

僕もいずれ基礎をマスターし、
こちらの実践的施工講習に参加したいと思います。

そして、実際に現場でしっかりと施工できる
一流の技術者になりたいと思います。

最後に、今回の講習会は講師の方々がとても分かりやすく、
丁寧に、細かくかみ砕いて教えて下さったので、
ほんの少しだけでも、スキルアップに繋がったと感じます。

この講習会のように、
細かく教えていただける環境は
実際の現場では難しいと思います。

ですので、今回の講習会は
とてもいい経験になりました。

関係者のみなさん、本当にありがとうございました。

2018051502.jpg

(棚田建材 M)

待合室で見つけたマイブーム

こんにちは。
営業を担当しているMです。

最近のブームはカレーを
食べに行くことです。

先日、病院の待合室で何気なく取った本があります。
タイトルは「カレー食べ歩き」。

S_7888266805801.jpg

インドカレー、スリランカカレーなど
様々な特徴的な店が掲載されています。
写真を見ていると、普段病院で待つことが嫌いな私でも
あっという間に時間が経ってしまいました。

何件か実際に行ってみたいと思うお店もあったので
病院が終わると早速書店へ行って
同じ本を購入しました!

実際、数件食べに行きましたが
どこのお店も美味しかったです。

おいしいお店があれば、
またこのブログで紹介します。

お客さんのところに営業訪問するとき、
この本を参考に、近くのお店に
行くことが、今の私の楽しみです。

営業の仕事は大変なこと、
うまく行かないこと、色々ありますが、
このような小さな楽しみを見つけて、
モチベーションを上げて
笑顔で元気よくがんばっています。

(棚田建材 M)

応援しています!

先日、流通科学大学のサッカー部の
試合観戦に行ってきました。

IMG_7273.JPG

棚田建材は今年、同サッカー部の理念に
共感し、ユニフォームに協賛。

応援しています!

IMG_7268.JPG

IMG_7300.JPG

IMG_7286.JPG
背中に棚田建材のロゴが!!

同サッカー部が目指しているのは、
サッカーを通した人間力の向上です。

そして、その人間力に近いライフスキル
に着目し、指導者のみなさんは、
その育成に努められています。

アスリートに求められるライフスキルとは、

目標設定、最善の努力、考える力、責任ある行動

ストレスマネジメント、礼儀・マナー、コミュニケーション

体調管理、謙虚な心、感謝する心

 

の10因子があげられています。

これって・・・
社会人に求められることにも
通じますよね!

一度、同サッカー部の
ミーティングに参加させていただ
いたことがありますが、
彼らの気持ちの良い挨拶、コミュニケーション、
会社員顔負けの、活発な会議に
本当に感心しました。

私たち棚田建材も、同サッカー部の
姿勢を通して、学ぶべきことはたくさん
あると思うのです。

IMG_7311.JPG

この日は、天理大学に2-0で勝利されました。おめでとうございます!

(棚田建材 D)