休日の過ごし方

主に営業を担当している
営業部のSです。

仕事も大切ですが私は休日の過ごし方も大切だと思っています。
今回は先日家族でN県のT村までキャンプしに行った時のこと
を少しお話させていただこうと思います。

6月に入りだんだん暑くなってきたので川遊びをしたいなあ、
と思いネットで色々調べてみると、N県のT村に透明度が半端
ない綺麗な川あるという情報が!
よし行ってみよう!と、オートキャンプ場を予約しました。

キャンプ当日、目的地に到着とりあえず川を見に行きました。
日頃縁遠い大自然の中、噂通りの透明度が半端ない綺麗な川を
目の前に感動しました。
心が洗われるとはこのことかぁ、としみじみ。


息子に背中で語ってみました、小さな背中ですけど(汗)

ゆっくり流れる時間の中、楽しいひと時を過ごし心も体
もリフレッシュすることが出来ました。
大変満足のいく休日でした。

仕事でいろいろ大変な時もあるけど、ちゃんと休日があり
プライべ―トを大切に出来るこの会社を私は気に入ってい
ます。

大自然のパワーをもらいモチベーションUP!
若い後輩たちのエネルギーに押し負けないよう頑張ってい
こうと思います!

棚田建材S

施工管理の楽しさ

はじめまして。
施工管理を担当している
工事部のTです。

1年前まで大学生をしていた私ですが、全く知識のないまま
この業界に入社させていただきました。
入社当時は何もわからないままで不安だったのですが
上司や先輩など一から丁寧に指導していただいて頑張っています。

そのおかげで工事が無事終わった時に施工管理の楽しさ、
達成感を感じることができ、
とてもやりがいのある仕事だと
私は思っています。

また、それ以外にも資格を取得させてもらえる環境が整っていたり
仕事以外での行事などもあり、とてもアットホームな雰囲気の会社です!

私自身、まだまだこれからたくさんの経験や覚えていかなければ
ならない事は多いですが頑張っていけたらと思っています!

(棚田建材 T)

施工技術から施工管理へ

はじめまして。
神戸営業所 工事部のSです。

半年前まで施工技術グループで働かせていただいてましたが
管理したり、デスクワークにも憧れ、視野を広げる為にも
工事部に異動し、施工管理を担当することになりました。

管理業務は、慣れてないのもあり、思っていた以上に難しく
覚えることも多いですが、模索しながら徐々に問題を
解決していく達成感や
工事が円滑に流れていく達成感、経験はまだ浅くても
頼られたりするのは楽しいし、やってよかったと感じています。

施工技術グループからの異動で施工管理になった人は、
まだ数人ですが、各現場の監督や所長の信頼、
職人さんとの関わり方や工程を円滑に進めるのに
施工技術グループでの経験は生かせていると思います!

その経験を自分の武器としてこれからも頑張っていけたらと思います!

(棚田建材 S)

棚田建材で働こう!

主に営業・施工管理を担当している
工事部のKです。

私は営業・施工管理の仕事はもちろんですが、
新人教育にも力を入れています。

先日、その活動の一環で神戸市のR大学にも伺わせて頂き、
学生さんと話をしてきました。

数年前までは私自身学生でしたが、いざ大学生と話をすると
今の私では考えられない発想があり、いろんな意見が飛び交うので
新鮮で面白い時間でした。
R大学の皆様ありがとうございました!

今の工事部は20代の社員も多く、
活気あふれる毎日を送っています。

社内では同世代で仕事をすることが多く、
意見の交換などはとてもスムーズで、
社内環境には恵まれているなあと思っています。

毎年、新入社員も数名入社しますが
すぐに会社に溶け込んで仕事に没頭しています。

社員全員が仕事をしやすい環境を作ることはとても難しく、
日々試行錯誤の毎日ですが
これからも入社した皆が、楽しい会社だと思えるようにしていこうと思います。

少しでも棚田建材に興味を持った方
向上心のある方、アットホームな会社を希望な方等、
いろんな方がおられますが
まずはぜひ会社説明会や面接に応募してみてください!

<新卒採用情報はこちら>

 

(棚田建材 K)

営業という仕事の魅力とは?

こんにちは!

昨年7月に新しく開設された大阪営業所に
所属している営業担当のMです。

今回は、日ごろ、営業の仕事をしてよかったと思えることを
書きたいと思います。

営業の魅力はコニュニケーション能力が
あがることです。

私自身、社会人になるまでは人見知りで、
人とのコミュニケーションが得意ではありませんでした。

けれど棚田建材が仕事を頂いている現場は、
マンションや大型商業施設など大きい物件が多く、
とてもではないですが、一人では仕事ができません。

社内の人、工事を請け負って頂いている協力会社様など
協力して頂かないと仕事が成し遂げれない。

もちろん仕事を頂いている企業様との
打合せも大切になっています。

そのような経験を積んでいくことで
少しずつ、コミュニケーション能力が上がりました。

お客様の求めていることを聞き、
誠意をもって対応していくことを
営業場面で心掛けています。

その対応次第で、顧客に感謝していただけます。
提案一つでお客様にコストダウンをすることができたり、
工事の工期短縮に繋がり、喜ばれます。

仕事をしていて、やはり
「ありがとう、助かりました。」と感謝の言葉がもらえる時が
一番嬉しいことなので、そんな言葉を言っていただけるよう、
これからも、日々努力していきます。

(棚田建材 M)

仕事のモチベーション

およそ2年ぶりにブログを担当します。
ロジスティクス部のOです。

さて、私事ですが昨年の9月に娘が産まれ、
1児の父になりました。

この1年は、子どもができたことによる環境の変化に戸惑ったり、
発熱や出血で病院に駆け込んだり、屈託のない笑顔に癒されたり、
日々できることが増える娘の成長を喜んだりと
良くも悪くも振り回されました。

そんな娘の成長を少し披露させてください。


(1か月)


(1歳2か月) 足も大きくなったかな?

子どもが生まれてから日々の仕事にも張り合いが出るようになりました。
週末に(自分が)遊んでもらっているからでしょうか(笑)
良い感じに仕事のモチベーションを持てるようになりました。

年末が近づき日々忙しさが増していますが、
今の良いモチベーションを維持しつつ
仕事に取り組んでいこうと思います。

(棚田建材 O)