‘永年優秀功労者賞‘を受賞しました!

このたび、弊社の社員、Sさんが永年優秀功労者賞を受賞いたしました!

永年優秀功労者賞とは・・・

勤続年数が20年以上で、永年勤務し企業の発展と神戸の商工業の繁栄に多大な貢献をされた事を称えるものです。

Sさんは昭和61年6月1日当社に入社。(この年から世はバブル景気に突入!!ちなみにこの年ドラゴンクエスト発売!!!)
施工管理・営業職に就いて、誠実な仕事を心掛けられ、平成7年の阪神・淡路大震災、平成20年のリーマンショック等、数多くの苦難を乗り越えて勤続20年どころか勤続32年!!!

10月2日 神戸商工会議所 大ホール 表彰式にて

100名程の受賞者が順に名前を呼ばれ、ついにSさんの番が。。。

司会者:「棚田建材株式会社 S様」
Sさん:「はい!!」

広い会場にSさんのキリっとした返事が響き渡り、その一言だけでもSさんの誠実さが伝わってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事受賞致しました!

このたび、永年優秀功労者賞という賞を頂けたことに社員一同喜んでおります。
お話を聞くと常にお客様の要望をしっかり聞き、正確な仕事ぶりを心がけておられたと聞いております。
それがお客様の信頼を集めて、数多くの成功に繋がっているのだと思いました。
言うのは容易いですが、それを永年実行されてきたのは並大抵の事では無いと思います。

20代、30代の若手社員が多い当社にとっては、Sさんのような先輩がいる事は何よりの財産です。
私たちもSさんの姿勢を見習い、少しでも近づけるように仕事に取り組んでまいります。

 

棚田建材K

第一回養生グランプリ開催!!

こんにちは!
総務部のKです。

11月1日、弊社の施工技術グループメンバーが技術力を競う
養生グランプリの記念すべき第一回が行われました~!!

社内で発案されたこの大会は施工技術のメンバーが
楽しみながら技術の向上を目指す!という企画!

競技ルールは、窓1枚をマスキングテープ2本でらせん状に養生するというもの。
制限時間は10分!!速さと仕上がりの綺麗さで採点します!!

初めての開催なので、競技者も緊張の面持ち。
(それ見てこっちも緊張する~!笑)

ところが、メンバ―全員、スタートの合図がかかると、
目の色が代わり、キレイに素早くテープを張っていきます!!

ハイ!の終了の合図まで、手に汗握る緊張感!

応援する他部署のメンバーからも
「おお~!!」っと声があがりました!

私はこの会社に8年程いますが、実際現場の施工を間近で見る機会は少ないので、
今回、メンバーの技術力を垣間見、とても感激しました!!

みんな練習もたくさんしたんだろうなぁ~!!と感動。

メンバーが支え合い、
切磋琢磨しながら、また楽しみながら
技術力を磨く技能集団を目指す。

そんな想いを体現する、棚田建材らしいイベントでした^^

次回の開催もとても楽しみです♪

当日の様子はこちら

 

棚田建材K

ロジメンバーってこんな人

こんにちは。
ロジスティクスグループ Tです。
初登場から数年、色々分かってきた事があります。

その一つ
『ロジメンバーってこんな人』紹介をしたいと思います。
※あくまで私個人の所見です。違っていたら、ごめんなさい。笑

まずは、やっぱりこの方から
◎どんな時にも人間味ある寄添い対応で、常時アンテナ バリ3の頼れるリーダー。ロジのリーチ・マイケル。
(でも筋が通っていない事をウダウダ言うとツノが生えてきます!笑)

◎ずばり、ロジ侍。何でも知ってるマルチタスク脳。
(でも脳を使い過ぎるので、たまに甘いモノが必要です)

◎真面目で無口そうに見えますが、実は色々な引出しにオモシロ話を持っています。
作業の指示後もマルナゲドンではなく、ベター案を教えて下さいます。

◎システム系の天然さん。
ポメラニアンの様な、うるんだ瞳で分かりやすく説明して下さいます。

◎スレンダーなのに仕事量は骨太さん。
何でもクールにテキパキこなす、スーパーマン。

◎細やかな気配りMAX明るいダイエッター。
ゆるイラストが上手で、コワザのきいたフォローに救われます。

まだ、他にもいらっしゃいますが、今日はココ迄。

こんな素敵な、頭脳集団の仲間でいさせてもらえる事に感謝し
週明け月曜日からフルパワーで勤務できるよう、
週末には吉本新喜劇でNK細胞を活性化させ
韓国ドラマでコミュニケーション能力を鍛え
好きな人と好きなモノを食べ、しっかりとエネルギーをチャージします。


春日野道 お好み焼 とんぼ

安くて美味しいよ~♪皆様、今日もご安全に。

棚田建材T

営業という仕事の魅力とは?

こんにちは!

昨年7月に新しく開設された大阪営業所に
所属している営業担当のMです。

今回は、日ごろ、営業の仕事をしてよかったと思えることを
書きたいと思います。

営業の魅力はコニュニケーション能力が
あがることです。

私自身、社会人になるまでは人見知りで、
人とのコミュニケーションが得意ではありませんでした。

けれど棚田建材が仕事を頂いている現場は、
マンションや大型商業施設など大きい物件が多く、
とてもではないですが、一人では仕事ができません。

社内の人、工事を請け負って頂いている協力会社様など
協力して頂かないと仕事が成し遂げれない。

もちろん仕事を頂いている企業様との
打合せも大切になっています。

そのような経験を積んでいくことで
少しずつ、コミュニケーション能力が上がりました。

お客様の求めていることを聞き、
誠意をもって対応していくことを
営業場面で心掛けています。

その対応次第で、顧客に感謝していただけます。
提案一つでお客様にコストダウンをすることができたり、
工事の工期短縮に繋がり、喜ばれます。

仕事をしていて、やはり
「ありがとう、助かりました。」と感謝の言葉がもらえる時が
一番嬉しいことなので、そんな言葉を言っていただけるよう、
これからも、日々努力していきます。

(棚田建材 M)

ゆっくり休める環境づくり

3月までの繁忙期の間、棚田建材では、
雪が降り積もる北国より職人さんをお招きして、

工事の手助けをして頂いています。

その準備として、総務部で
職人さん達のお住まいをご用意する業務に携わりました。

短期間で借りれる住まいは?
用意しなければならない家電、備品は?
内覧から始まり、鍵渡し、荷物の運搬、荷受け、お部屋のご用意。

テレビ映った!あとはテレビ台だな。

カーペットはこの位置でOK?

遠路はるばる来られて何ヵ月も働いてくれる方々が、
ゆっくり休める環境!
その方の立場になって考える!を、
常に念頭に置きました。

初めて尽くしで大変でしたが、
職場の営業さんや仲間に
とても助けて頂きました。

なんとかご用意出来た際には、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
本当にありがとうございます!

色々勉強させて頂き、有り難いです。

仕事を終え、帰ってからは反抗期にさしかかってきた子供の相手…
私を癒してくれるのは…

黒デメちゃんとその仲間達

(飼ったら満足した子供の代わりにお世話は母・・・あるある。)

ご飯を食べるのを眺めるのが好きなので、
食べ終わるまでずーっと眺めて癒されています!

(棚田建材 H)

若いパワーに刺激され。

こんにちは!

姫路営業所工事部のNです。

私が働く工事部のメンバーは20代の若者が多く、私だけが50代です。

毎日みんなと一緒に働いていると、
若い人たちのエネルギーをもらって、
私自身もっと頑張らないと、と刺激を受けています。
年齢を重ねると新しいことを覚えるのにも苦労することがありますが、
若い人たちは素直で物覚えが早く、仕事へのやる気も高いため、
技術をどんどんと吸収して自分たちのものにしてくれます。

そんな姿に私も感化されて、これから「ボンド カーボピンネット®工法」という
外壁補修の新工法にチャレンジしようと思っています!


初心者でも、一生懸命取り組むスタッフ

(棚田建材 N)

公式Facebookを始めました~!!

こんにちは!総務部Mです。

8月から会社公式Facebookを始めました~!!

kaimoto09_1.jpg

まだまだ始めたばかりですが、
今後は会社の部署や人の紹介や、
珍しい工法の紹介など、
棚田建材がどんな会社なのか、どんなことをやっているのか、、
どんどん発信していけたらと思っています。

kaimoto09_3.png

週に数回は更新していく予定ですので、ぜひご覧ください!
いつもとは違う棚田建材の様子が見られる、かも!?

いいね!!もお待ちしています^^

(総務部 M)

技能検定の架台練習をおこないました。

先日行われた、国家資格の技能検定(ウレタンゴム系塗膜防水工事作業)に
先がけて、棚田建材で架台と試験用の資材を調達し、
受験する職方さんの練習会を実施しました。
また、受験しないけれども、技能を身につけて欲しい若い職方さん、
営業・工事管理の社員も一緒に体験しました。

受験予定の職方さんは早々と作業を完了しましたが、
若い職方さんと営業・工事管理の社員は苦戦。
完了したのは日が暮れてからでした。

現実の仕事に追われると、なかなか練習をする時間が取れませんが、
技術の向上のためにも、これからも定期的に
このような機会を設けられたらと思っています。

研修で上京しました。

S です。

先週は日本列島を縦断する大きな台風が起こり、
各地で多大な被害をもたらしました。
被害に遭われた方々に心よりお悔やみ申し上げます。

当日、棚田建材社員は全員台風対策で奔走しておりました。
防水工事の性質上、屋上での作業が多いので、
今回のような大型な台風が来る前には、
材料等の飛散に充分な対策を講じておかなければなりません。

その台風が関東~東北~北海道と移動していった後の、10月9日。
私は追いかけるように東京へ向かい、加盟している
パンレタン防水工事協同組合』(ウレタン防水)
の年に一度の合同汎栄会に出席してきました。

当日は全国より組合員が参加し、
組合員による施工事例が5件(棚田建材も1件報告させていただきました)
メーカーの技術的な報告が4件
講習会として、応急救護講習会~AEDの取扱説明~を
東京都芝消防署の署員の方が行っていただきました。

施工事例報告はめったに聞けない、
他社での施工状況が聞けて大変興味深く、為になりました。

メーカー報告も、いつも先端の技術を報告していただき、
実現場での工法選択時に大変役立つ情報を
得ることができました。

応急救護講習会も大変有意義なもので、
常に命の危険と隣り合わせな仕事なので、
このような講習を積極的に受けて、
急時には的確な対応が出来るようになりたいと思いました。

最後に立食での懇親会を行い、全国より集った組合員が
和やかな雰囲気の中、美味しく食事をいただきながら、
情報交換をし、有意義な一日を終えました。

PA090020.JPG

(棚田建材 S)