2017年6月12日 11:18

1年とは早いもので

こんにちは。初登場の2年目、営業・施工管理を担当しているOです。

1年目は、注文主から直接仕事を受ける、元請けの
改修工事を主に担当してきましたが、
2年目に入って、ここ1カ月ほどで
ゼネコンさんのもとで新築工事を担当する機会がぐっと増えてきました。

新築工事に防水施工業者として入り、
打ち合わせなどに参加していると、
建物一つ建てるのには、
様々な分野のプロフェッショナルが関わっていることを
実感します。

長い長いバトンリレーを上手く繋いでいくように、
各々の業者が責任をもって工事を完了させ、
次の工事に繋いでいく。

そして、そのバトンリレーに防水のプロとして加わっていることが
どれだけ重要で重大なことなのかを、
ひしひしと痛感している今日この頃です。

自分の防水のプロとしての経験はまだまだ浅く、
こういった現場に参加するにあたって、
力不足、知識不足という面で少し不安を感じるし、焦りもあります。

が、

6月から2級施工管理技士の資格取得に向けて、勉強を始めています。
自分は要領よくセンスで仕事をするというよりは、
まず教科書で知識を蓄えてから臨みたいタチなので
この機会は防水のプロとして一皮むけるチャンスだと思ってます。

決して楽な道ではないですが、
自分のスキルアップにこういうアプローチも用意されていて、
個人的には恵まれているなと思います。

一発取得目指して、精進します。


そんなこんな毎日ですが、
疲れた時は同居ハムのボタン(2代目)とお話して
元気をもらいながら今日も頑張ります!

170612o.jpg

(棚田建材 O)