2017年6月26日 10:13
先日、協力業者を招き、
年に一度の「安全大会」を、中央区のラッセホールで
開催しました。

おかげさまで多くの関係者にご参加いただき、
社員も全員参加で臨み、100人以上が一堂に会し、
滞りなく実施することができました。

安全大会では、社員6人が講話を発表、
安全に対する意識・取り組みを参加者全員で
再確認しました。

DSCN0182.JPG


大会後は引き続き、同会場で懇親会を開催。
営業や技能社員はもちろん、
普段、接点の少ない内勤者も参加し、
協力業者の方々とお話する、
貴重な機会となりました。

DSCN0265.JPGのサムネール画像


毎年恒例の、協力業者功労賞の授与のほか、
弊社新入社員が自己紹介を行うなど、
賑やかな催しとなりました。

参加いただいた皆様、ありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(棚田建材 D)

2017年6月12日 11:18
こんにちは。初登場の2年目、営業・施工管理を担当しているOです。

1年目は、注文主から直接仕事を受ける、元請けの
改修工事を主に担当してきましたが、
2年目に入って、ここ1カ月ほどで
ゼネコンさんのもとで新築工事を担当する機会がぐっと増えてきました。

新築工事に防水施工業者として入り、
打ち合わせなどに参加していると、
建物一つ建てるのには、
様々な分野のプロフェッショナルが関わっていることを
実感します。

長い長いバトンリレーを上手く繋いでいくように、
各々の業者が責任をもって工事を完了させ、
次の工事に繋いでいく。

そして、そのバトンリレーに防水のプロとして加わっていることが
どれだけ重要で重大なことなのかを、
ひしひしと痛感している今日この頃です。

自分の防水のプロとしての経験はまだまだ浅く、
こういった現場に参加するにあたって、
力不足、知識不足という面で少し不安を感じるし、焦りもあります。

が、

6月から2級施工管理技士の資格取得に向けて、勉強を始めています。
自分は要領よくセンスで仕事をするというよりは、
まず教科書で知識を蓄えてから臨みたいタチなので
この機会は防水のプロとして一皮むけるチャンスだと思ってます。

決して楽な道ではないですが、
自分のスキルアップにこういうアプローチも用意されていて、
個人的には恵まれているなと思います。

一発取得目指して、精進します。


そんなこんな毎日ですが、
疲れた時は同居ハムのボタン(2代目)とお話して
元気をもらいながら今日も頑張ります!

170612o.jpg

(棚田建材 O)

2017年6月 2日 09:19
こんにちは!
採用担当のDです。

ただいま棚田建材には、
採用選考中の学生さんが、毎週のように
インターンシップに来ています。

当社に志望していただいても、
建設業界のことや、実際の仕事内容まで
具体的なイメージがつかめていない
学生さんがほとんど。


そんな中、短い期間ではありますが、
実際に先輩社員に同行し、
現場のこと、営業や施工管理、施工技術への
理解を深めてい
ただく場を設けています。

先輩社員は、自分たちの仕事について
できるだけ分かりやすく、率直に伝える努力をします。

また最終日には「インターンシップでの学び」について
参加学生にレポートを書いてもらいますが、みなさんの視点は
私たち社員にとっても、新たな気づきを得ることができます。

IMG_6169.JPGのサムネール画像


教えることは、学ぶことに繋がるのですね。

互いに学ぶ、インターンシップ。
とても意義のある活動だと考えています。

社内のみなさんには色々お手数かけますが、
ご協力よろしくお願いします!^^

またお客様、職人さんなど関係者の皆様には、
現場や打ち合わせに学生が
同行させていただくこともあるかもしれませんが、
何卒よろしくお願い申し上げます(礼)

IMG_02.JPG

現場実習の1シーン、営業希望の方に、施工を体験していただいたりもします。

(棚田建材 D)