2016年6月20日 06:35
梅雨に入り、すっきりしない天気が続いています。
雨が降ると工事が止まってしまうため、
工事担当者は天気予報に一喜一憂しています。

さて、防水工事と言いますと、
コンクリートの屋根への各種防水がイメージされますが、
棚田建材では
金属屋根への防水工事も得意としています。


160620hashimoto.jpg
before


これは某店舗の屋根で、折板屋根とよばれる金属製の屋根なのですが、
経年により至るところに錆が発生。
また雨が降ると室内への漏水が発生している状況でした。


ここでは金属屋根専用の工法である
アクリルゴム系塗膜防水を施工しました。

高圧洗浄、さび落とし、さび止めのプライマーを塗布したあとに
防水材を施工していきます。
平坦な屋上と異なり形状が複雑で施工の手間はかかりますが、
金属屋根のカバー工法と比べて軽量でコストも抑えられます。
 
160620hashimoto2.jpg
After

先日、施工終了後の検査・手直しに立ち会ってきましたが、
雨漏りも無事に治まっているとのことで一安心です。

防水工事、雨漏りでお困りの際は
棚田建材までご相談下さい。

(棚田建材 H)

2016年6月 5日 15:50
暑くなってきましたね。
今回ブログを担当しますSです。

私は主に工事管理の仕事をしていますが、
仕事中の移動時間はかなりの比重を占めます。
そのため、会社から現場までの距離もそうですが、
自分が担当している現場ごとの距離も
業務の効率化のためには非常に重要です。

よく仕事を依頼する職人の方から
「○○町といえば、もうSさんのイメージがありますね」と
ありがたい言葉を頂戴したので、
その現場を紹介します。


■銀行 改修工事

Before 
sato1606_1.jpg


After
sato1606_2.jpg


■銀行 新築工事

Before                    
sato1606_3.jpg


After

sato1606_4.jpg


■マンション 改修工事


Before                     
sato1606_5.jpg

After
sato1606_6.jpg




■病院 新築工事

Before                
sato1606_7.jpg

After
sato1606_8.jpg

半径5km以内にきれいに収まった以上の4現場を
この半年の間に担当しました。(そのうち、一つは継続中)

ですが、残念なことに4現場ほとんど工期が
重なることはなく、各現場の移動時間短縮、
もしくは自分の業務の効率化には全く貢献してくれませんでした(涙)

「○○市担当はS!」と名指しいただける地域が
増えるようこれからもさらなる経験を積んでいきます!

(棚田建材 S)