ホーム > ブログ > 学生アルバイト

スタッフブログ

「ブログ」記事一覧

 | カテゴリー:ブログ / 学生アルバイト

思いがけない出会いと別れ

こんにちは。

佛教大学歴史学部歴史学科所属のLです。

 

ロジスティクス部のアルバイトとして去年の5月から約11ヶ月、

短い間でしたがお世話になりました。

 

また、卒業旅行で海外を満喫した直後にコロナ対策で出勤停止を受け、

みなさんと最後の挨拶も出来ないまま消滅してしまうことになり本当に残念です。

僕的にはもう1年留年してでももう少しアルバイトを続けたかったのですが、

さすがに就職が決まっているので無理ですね(笑)

 

僕自身子どもの頃から飲食系に憧れていました。

しかし、前のアルバイト先で色々あってその道を諦めることになり、

飲食の次に興味があったIT系へと進路変更を決めました。

それに先立ち、パソコンを使った仕事を経験できないかと考え、

ネットでアルバイトを探したところ、

偶然にもこの棚田建材に行き当たりました。

 

防水工事の会社で事務なんて今まで考えたことない上に、

ほとんど勢いで入社したためにはじめの頃はかなり戸惑いましたが、

ロジの社員・パート・アルバイトの方々が何でも親切に一から教えてくれたおかげで

すぐに作業内容を覚えることができました。

色々と覚えてくると今度は自分が教える側になったり、

自分なりに作業のやりやすさを試行錯誤したり、

僕の無駄に器用な謎のスキルを発揮したりで

結構楽しみながら仕事ができました。

 

作業で頻繁に使っているExcelですが、

今までは中学・高校の授業で簡単に触れた程度なので、

「なんか難しそう」と勝手にハードルを上げていました。

しかし、作業を通じて使い方を学んだことにより、

大学の卒業論文での史料やデータの収集でExcelを活用するまでに成長しました。

とはいえ、まだ簡単なことしか出来ないのでこれからも成長の余地はあるはずです。

 

業務以外については

他のアルバイトの方々がブログで書かれているように、

居心地の良さを感じることばかりです。

(ほとんど内容が重複するので割愛します)

 

その中でも僕のお気に入りは...

(僕がいない中で写真撮影に協力してくれたみなさん、ありがとうございました!)

 

職場にまさかのゲームで驚きなのですが、

去年の12月ぐらいに設置されてからは

「レギュラー」なんて呼ばれるほど出勤する日は必ず遊んでいました(笑)

 

昼休み中のリフレッシュとしてかなり有効ですし、

また、アルバイトの業務的に自分から雑談しようと思わない限り

黙々と作業をすることになるので、

コミュニケーションツールとしてみんなでわいわいとゲームをするのもいいなと思います。

 

書きたいことはまだまだありますが、

これ以上書くと文字数が歴代最多になってしまいますので

ここらへんで終わりします。

 

最後になりましたが、

学生生活が終わる前にこのような経験ができるとは思わなかったです。

短くも意味のある日々を過ごすことができました。

ただ、思いがけない別れとなってしまったのでやり残したことがあるような気もしますが、

この経験を活かして就職先でも頑張りたいと思います。

 

みなさん本当にありがとうございました!

 

棚田建材L 3月末作成

 | カテゴリー:ブログ / 社員の大事なこと / 学び / 採用活動 / 学生アルバイト / 未分類

卒業にあたって

こんにちは。
神戸大学4回生、Yです。

ロジスティクス部のアルバイトとして、おととしの10月からお世話になりました。
就職に伴い退職させていただくということで、
アルバイトの合間合間でチラ見していたブログに一筆啓上する機会を得ました。
アルバイトのみんな、すごい真面目な記事で緊張してしまうな。

 

棚田のアルバイトは部活同期のT君に紹介してもらいました。
入社前にExcelのテストがあると聞いてビビり散らかしていたら案の定まっったくできず、
不採用を確信してT君には「ごめんExcelスキルがひどすぎてたぶん面接落ちたわ」と伝えていました。
その節は拾っていただきありがとうございました。笑
T君ポジキャンしてくれてありがとう。

 

そんな感じで入社したためPC関連の知識が壊滅的だったにも関わらず、
社員さん、パートさん、アルバイトのみなさんが丁寧にわかりやすく教えてくれたおかげで卒業間際まで長く働くことができました。
ちょっとだけタイピングが早くなったり、いくつかコマンドを覚えたり、
Excelの関数と格闘できるようになりました(だいたい負ける)。

 

社員のMさんから時折任される機器管理の作業が自信なさ過ぎて常におどおどしてしまうのは最後まで克服できなかったので今後の課題です。
就職してからも使うであろう様々なことがお仕事を通してすこし身に着いた気がします。
ありがとうございました。

 

このような具体的なスキルのみならず、
棚田では働きやすい職場の雰囲気というものが何たるかを肌で感じることができたように思います。
シーンと張りつめた職場にならないようにBGMをかけていたり、
小休憩がとりやすいようにコーヒーやお菓子が準備されていたり、
時には雑談も交えながらリラックスして作業できる雰囲気があったり…。
数えだすときりがないですが、このようにちょっとしたことが積み重なることでこんなにも快適に仕事に臨むことができるのか、と驚きました。4月から就職して働くにあたって、自分の中で「働きやすいってこういう状況のことだよ」というイメージを持てたのはすごくありがたいことだと感じます。とりあえず、新しい職場に自分のマグカップ持ってっていつでもコーヒー飲めるようにします。めざせ棚田の労働環境。

 

また、ロジスティクス部での作業は今まで全く触れたことのない分野で、新鮮でした。
現場から送られてくる写真をチェックしたり、アルバムを作ったり、
図面から建物の数量を拾ったり、明細表を作成したり。
工事中の建物見て、「あ、これ防水改修してる」と気づいたときはなんだか可笑しかったです。
図面と実物の建物との微妙な違いについての愚痴が建築学科の友人と一致して固く握手を交わしました。
いろんな新しいことを知ることができ、楽しかったです。

アルバイトを通じて様々な経験をさせていただきました。
棚田建材でアルバイトができてよかったです。
本当にありがとうございました。

棚田建材Y

 | カテゴリー:社員の大事なこと / 学び / 社員自己紹介 / 学生アルバイト / その他

経験を活かして

こんにちは。
神戸大学システム情報学研究科計算科学専攻所属、
ロジスティクス部アルバイトのYです。

昨年の6月から半年ほどの短い期間でしたが、
大変お世話になりました。

ロジのバイトでは社会人として必要なことをたくさん学ばせていただきました。

事務仕事では当たり前の印刷関係の処理や、
効率的なExcel・Wordの扱いなどとても勉強になりました。

日々の業務では、取引先・元請け・営業・施工管理など、
一つの仕事に沢山の人が関わっていることを感じ、
社会に思いを馳せることができました。
それと同時に、自分がやっていることに責任を感じ、
身の引き締まる思いでバイトに臨めました。

このバイトを始めて最も印象に残っているのは、
社員の方やパート・アルバイトの皆様が、
楽しそうに仕事をしていたことです。
僕の中では、「社会人はイヤイヤ仕事するのだろうな...」
という固定観念があったのですが、
良い意味で裏切られました。

 

そして、自分も将来同じように働きたいと感じました。
来春からは地元に戻りメーカーの開発として就職しますが、
ロジでの経験を活かして頑張りたいです。

 

思い出のデスクです。

最後になりますが、棚田建材の社員の皆様、
アルバイト・パートの皆様、本当にありがとうございました。

棚田建材Y

 | カテゴリー:学び / 学生アルバイト

学校では学べないこと

神戸大学修士2年、Iです。
ロジスティクス部のアルバイトとして、
約1年間大変お世話になりました。

私は、大学で建築意匠・建築史を先行しており、
4月からは建設会社で働きます。

社会人になる前に、棚田建材で働けたことは
非常に良い経験になりました。

入札の手順や工事管理など
学校では学べないことを多く学ぶことができました。

特に、工事写真のアルバム整理は、
実際の防水手順や材料を知ることができ面白かったです。
この経験は、就職先でも必ず活かせると思います。

他にも、資料の作成やファイリング、ダブルチェックなど
事務作業にも慣れることができ
社会人になる前の訓練をさせていただいたような気分です。

また、タイピングがかなり速くなりました!
エクセルは機能やコマンドを使いこなせるようになり、
修士論文を書く際にも役立ちました!

社内のみなさまには、作業指示を下さる際に
防水方法や建物の納まりなどを丁寧に教えていただき、感謝しております。

暖かく見守っていただき、ありがとうございました。

(棚田建材 I)

 | カテゴリー:学生アルバイト

アルバイト経験を生かして

こんにちは。
ロジスティクス部アルバイト
神戸大学工学研究科博士課程1年のHです。

私は一昨年の7月よりこちらでお世話になり
1年半ほど勤務させていただきました。

私はこれまで飲食店・棚卸会社・調査コンサル会社・ゴルフ場など
様々な場所でアルバイトを経験しましたが
棚田建材では最も今後の生活に生きるような経験を得られたと感じています。

仕事内容は営業サポート事務のため、現場の空気に直接触れる機会はなかったものの
そうした現場の雰囲気を写真や図面を通して感じられたことが
貴重な経験となりました。

私自身、大学で建築を学び始めてもう7年近くになるのですが
建築設計や研究ばかりに取り組んできたために
実際に建物が立上り、そして維持されていくというステップについては
ほとんど理解が及んでいなかったということを切に考えさせれられました。

実は、初めて棚田建材の募集を見つけた際には
「建材」という言葉のイメージに引っ張られて
こういった経験ができるとは予想していなかったのですが
結果的にはここで仕事ができてとても良かったと思います。

今後は少し遠方に引越し、
研究や一級建築士の資格取得などに集中していくつもりですが
ここでの経験を生かせれば、と思っています。

皆さん大変お世話になりました。
有難うございました。

(棚田建材 H)

 | カテゴリー:学生アルバイト

事務アルバイトは初めてでした

ロジスティクスグループ所属
神戸大学理学部物理学科4年生、Hです。
就職活動を終えた昨年6月よりこちらにお世話になり、
今春から某電機メーカーへ就職予定です。

私は飲食店アルバイトの経験しかなく、
事務アルバイトは初めての経験だったこともあり、
当初は、とても緊張していました。

そんな私でもすぐに馴染むことが出来たのは、
社内の温かな雰囲気が大きかったからだと思います。

どなたでも疑問に思った事や質問に対して、
共に考え真摯に答えてくださいました。
ですので、安心して業務に取り組むことが出来ました。

具体的なアルバイト業務は
Microsoft Office操作がメインです。

マクロ作成はなく、基本操作のみです。
このスキルは、内定者研修でも活かす事が出来ました。

また、PC機器管理等にも携わることができ、
ハードウェアの見地も広げることができました。
そして、CADに触れる機会もありました。

PCスキル等を身につけられた事はもちろんですが、
なによりも温かい職場がありがたかったです。

短い期間ではありましたが、
私にとってかけがえのない思い出になりました。

最後に重ねてのお礼になりますが、
社員の方、パートや学生アルバイトの方、
皆様大変お世話になりました。

ありがとうございました。

(棚田建材 H)

 | カテゴリー:学生アルバイト

卒業にあたって

初めまして。神戸大学4回生のTです。
おととしの11月ころから、
棚田建材(株)のロジスティクスグループで
アルバイトとしてお世話になっていました。
今年の4月から東京の会社で働くことになっているため、
2月いっぱいでこちらを退職させていただきます。
業務内容については他の卒業される
アルバイトの方も書かれていると思うので、
わたしはロジスティクスグループがいかに 

働きやすかったかを書きたいと思います。

働きやすいポイントは本当にたくさんあり、

・皆さん優しい・音楽が流れている
・ポットと冷蔵庫がある
・Excelをはじめとしたパソコンの操作に慣れることができる
・勤務中にお菓子を食べてもいい
・時給もいい
・自分のデスクがある
・冷暖房器、加湿器完備
・エレベーター
・座り仕事
・オフィスがきれい
・就活で急に予定が変更になっても対応していただいた

などなど、、、、

パッと思いついただけでもこれほど出てきます。

この中でも特に、
「自分のデスクがあること」と、
音楽が流れていること」、
「勤務中にお菓子を食べてもいいこと」には、
感動しました。

アルバイトなのにこんなに良い待遇があるのか!?
自宅よりも過ごしやすいじゃないか!? と。

今まで6つほどアルバイトを経験してきましたが、
棚田建材(株)が断トツで職場環境が良かったです。

おかげさまで、シフトが入っている日も
憂鬱になることなく働くことができました

もっと早く、それこそ1回生の頃にここを見つけていたらなと
少し後悔しています。春から新しいところで働いていくことになりますが、
ここと同じくらい良い職場環境であることを期待しつつ、
棚田建材(株)で学んだことを生かして、
頑張りたいと思います。
社員の皆さん、パートの皆さん、
学生アルバイトの皆さん、お世話になりました。
(棚田建材 T)

 | カテゴリー:学生アルバイト

出会いと別れの季節

こんにちは!

関西大学4年のSです。

2017年9月より総務部で学生アルバイトとしてお世話になっていましたが、
就職のため3月で区切りをつけることになりました。

というわけで、これが最初で最後のブログとなります。

私は昨年6月に無事(?) に就活を終え、
就職するまでの最後の経験を積みたいという思いで
棚田建材に入りました。

この会社で働く中で私が最も感じたことは、
多様な役割によって組織が支えられているということです。

棚田建材は数十人規模の小さな会社ではありますが、
その中でもいくつかの部署があり、
社員の方がそれぞれの立場から
個々に与えられた役割を果たしているという点を実感しました。

学生でもサークル等の組織はありますが、
学生という同じ立場同士で集まっているために、
なかなか多様性を実感しにくい部分があるというのが実情です。

そのため、今回の勤務において、
学生でありながら貴重な体験ができたと思います。

4月から私が就職する会社は、業界や規模が全く異なるのですが、
ここで働いた経験を生かしていきたいと思います。

短い間ではありましたが、棚田建材の社員・関係者の皆さん
大変お世話になりました!

(棚田建材 S)

 | カテゴリー:学生アルバイト

お世話になりました!

ロジスティクスグループ所属、
学生アルバイトのKです。

私は現在、兵庫県立大学4年生で、
今春からの就職に伴い2月でこちらを退職します。

そこで、私がこちらに来て感じたことを
少しお話したいと思います。

私は就職活動を終えて、昨年秋にこちらに入社しました。

私自身、パソコンは授業のレポートで使う程度、
建設業についてはさっぱりでしたが、
初心者歓迎という言葉のままに応募してみました。

実際に働いてみると、やはり建築の専門用語や
エクセルの操作方法など初めて知ることが多くありました。

そんな中社員の方を中心に、
グループの皆さんには丁寧に教えていただきました。

質問すると作業を中断してでも
すぐに教えて頂いたり、戸惑う箇所がないか
気にかけてくださったり、細かい心遣いを
沢山して下さいました。

それによって、未経験で不安に感じていたのが薄らぎ、
業務内容の理解がどんどん深まりました。
さらにグループのみでなく、他部署の方々にも声をかけて頂き、
本当にありがたく思っています。

また、業務内容もずっとパソコンに向かうのではなく、
現場の写真を工程順にファイリングするなど
実際の建築現場を知れる作業もあり
他のアルバイトにはない貴重な経験ができました。

働く期間としては短い間でしたが、
様々なことを学んだとても濃い期間でした。

業務内容はもちろん、周りの方々の業務に向かう姿勢や、
同じ目線に立って教えてくださる姿勢など
社会人になるにあたって多くの学びがありました。

4月から建築とはまた違う業界で働きますが、
こちらで学んだことを生かして一生懸命
頑張りたいと思います。

社員の方、パートの方、同じ学生アルバイトの方、
皆さん大変お世話になりました。
ありがとうございました。

(棚田建材 K)

 | カテゴリー:学生アルバイト / その他

アルバイト卒業を迎えて

こんにちは。ロジスティクス部でアルバイトを
している、神戸大学経営学部4回生のIと申します。

就職活動を終えてから入社し、
この2月までお世話になりました。
4月からは大阪の弱電メーカーで経理をする予定です。

私は以前、法律事務所で過払い金計算と
帳簿監査のアルバイトをしており、
事務アルバイトには若干の自信があったので
棚田建材の門を叩きました。

しかし、実際のところ自分の至らなさや
仕事の粗さなどが目立ち、社員の皆様には
ご迷惑をおかけすることばかりでした。

しかし、何度失敗しても厳しい叱咤とともに
温かいアドバイスを賜り、自分としても成長ができて
うれしい限りでした。

また、最初の頃はこの仕事をして何になるんだろうということ
ばかりでしたが、社員の皆様にこれはどういう意味だろうと
しつこいほど聞いて(お手間をかけて申し訳ありません)
体系的な意味がつかめるようになってきました。

現地現物現実とはよく言ったもので、
僕も就職活動の時、口先ではよく言っていたものの
その重要性を実際に理解できたのは
とても意義深かったです。
(現場に実際に足を運べなかったことだけが悔いとして残っていますが...)

このアルバイトでは、学生で事務方の経験ができる
極めて珍しい経験ができました。
社員の皆様もフィードバックをくださり、
経験値を積むことができるという点で有意義でした。

また、Excelを多用するので、簡単な関数なら組めるようになりました。
アルバイトをしながら勉強までできたので
自分としてはとてもありがたい限りでした。

卒業論文の作成にあたっても、シフト面での配慮など
社員の皆様には多大なご協力をいただきました。
感謝の念に堪えません。

このアルバイトを通じて、社会人0年生として
少しは勉強ができたかなと思っています。

4月からの新天地でもこの経験を生かし、
QCDを意識した仕事をしていきたいと思っています。

(棚田建材 I)

カテゴリー

月別アーカイブ

お問い合わせ