HOME > スタッフブログ > 2021年8月

スタッフブログ

「2021年8月」記事一覧

 | カテゴリー:ブログ / 社員の大事なこと / 社員自己紹介

故郷を懐かしむ

ロジスティクス部のNです。

1年ほど前から新卒・中途採用の面接に関わるようになり、
初めてお会いする方との対話は、たとえweb上であっても
それぞれの想いや個性を感じることができたり、新しい発見があったりと
日々刺激を受けています。

面接という場の限られた時間の中で、少しでも相手のことを知り心の距離を近づけようと
私が自然とやっていることのひとつに、「お互いの共通点を探す」というものがあります。

好きなものが同じ、兄弟構成が一緒、誕生日が近い、声のトーンが似ている、
私もそんな言い回しをよくする…などなど、もう何でもありなのですが、
中でも私が密かに一番テンションを上げてしまうのは、
出身地が同じまたは近いという共通点があったときです。

棚田建材が長く神戸市灘区で歴史を積み重ねてきたということから、
従業員も神戸出身者ばかりなのではとイメージを持つ方がいるかもしれませんが、
実は社内には地方出身者も多く在籍しています。

私もそのうちの一人で、山口県下関市で生まれ育ちました。

なので、同じ中国地方や近くの九州地方出身と聞くと
あの場所知ってるか聞きたいなぁ、方言でしゃべりたいなぁという気持ちになるのですが、
時には実際に地元話に付き合っていただき、
一緒になって盛り上がって、故郷を懐かしむ時間をくださる方々には感謝しかありません。

これから仲間になる方々が、関西はもちろん全国各地にいるのかと想像するとわくわくしますが、
今後もいろんな共通点を持った多くの人とお会いできること、
また、久しぶりの帰省ができることを楽しみに毎日を過ごしていきたいと思います。

写真は、降りた瞬間からふぐ推しがすごいJR下関駅構内と
何もないけど大好きな場所・海峡ゆめ広場にある下関のシンボル(?)海峡ゆめタワーです。

棚田建材N

 | カテゴリー:社内のこと / ブログ / 社員の大事なこと / 社員自己紹介

6年目になりました

こんにちは 施工技術グループのMです!

時が経つのは早く、今年で6年目になりました。
今では先輩よりも後輩の方が多くなりました。
また、一昨年からは中国人実習生も加わり、より一層賑やかになり
多様なメンバーが競い、技術力を磨くグループになりました。

現場作業では、職長を任せてもらえる機会が多くなり、多人数で行動することが増え、
施工作業メインで動くよりも、指示指導する方が増えました。

自分も作業をしながら、指示を出して人を動かすの難しさを感じると共に
すごくやり甲斐ある仕事だなと改めて思い日々努力しています。

厳しい暑さが続きますが、暑さに負けないように頑張ります!

最後に、少しでも涼が取れるよう、冬の現場の写真を紹介します。

棚田建材M

 | カテゴリー:ブログ / 学び / 社員自己紹介

入社前の6ヶ月で学んだこと

ロジスティクスグループ所属のパートBです。

建設業界は全くの未経験の私でしたが、
棚田建材で働き始める前の6ヶ月間、
公共職業訓練に通い、木造建築について学ぶ機会がありました。

どんな訓練内容だったか、紹介したいと思います。

授業は、座学と実習がありました。

座学では、就職に役立つJWCADの基本操作方法を1ヶ月ほどかけて学びます。
マウスの右左の使い分けが難しく、悪戦苦闘!!
今でもJWCADを見ると、「道具を持ったら、画面の左下を見て」と
何度も言っていた先生を思い出します。

一番楽しかった授業は、図面の描き方の授業でした。
図面を描く練習をした事は、現在の業務で、図面を読んで使用材料の数量を拾う際や、
JWCADの図面に施工箇所の番号を打つ際などで、経験を活かせており、
6ヶ月間頑張って良かった!と感じています。

実習では、まず、ラジオ体操、KY活動、そして「ご安全に」の一声から始まります。
のこぎり、ノミを使い、ほぞ・仕口を作成しながら、道具の使い方を学びます。
のこぎりよ!なぜ、真っ直ぐ切れぬのだ?!(真っすぐ切ってないだけ)と、
またまた悪戦苦闘!!

実際に、12畳の家を建てる実習も経験しました。
インパクトで、ネジ締め。職人さんのようなテンポの良い音は聞こえません。
ウィーン、ガリガリガリィー??? ウィーン、カラカラカラ???
実習を終え、足場組立と丸のこの修了証を手にしました。
(これから出番があるのだろうか?笑)

はじめての事に挑戦することは、誰でも不安を感じると思います。
私も面接のときには、「未経験ですが、大丈夫ですか?」何度か聞いてしまった程、
最初は不安でしたが、部署の皆さんのサポートのおかげで今では業務にも慣れ、
棚田建材で働けて本当に良かったと思っています。
会社の雰囲気がとてもいいです。
本社では、微かにBGMが流れているので、最新ヒット曲にも強くなりますよ~。

棚田建材B

 | カテゴリー:ブログ / 社員の大事なこと / 社員自己紹介

癒しの時間

工事部(本社)のSです。
施工技術職として入社をし、2年経たのちに、
今は施工管理職として3年目を迎えます。

この4・5年の間に結婚し、子どもも2人生まれました。
今はコロナの影響で、仕事やプライベートに余裕があまり持てておらず
ストレスを発散する場などがなかなか無いですが、
唯一の癒しは、日曜日の時間が空いた時にする子どもとのお散歩です。

仕事などで頭がいっぱいになりパンクしそうなことがあっても、
子どもと散歩をしていると悩みなどが晴れていき、子どもたちの笑顔に癒されます。

早くコロナが収まって、家族と遠出できることを願って
頑張っていけたらと思います!

棚田建材S

カテゴリー

月別アーカイブ

お問い合わせ